FC2ブログ
2006.11.28
入院しているバ~が、薬を飲むための水が欲しい

と言うので「病院さもあるべぇでぁ~」と言う私

の顔をみて「んまぐねぁ~」だと。

売店で龍泉洞の水を買ってきたが、次の日面会に

行くと、私が買ってきた龍泉洞の水を見つめて、何も

言わない「なした」の私の言葉にただじっと水を見つめる

だけ。

「な~したのよ」と聞きなおすと、やっと口を開き「せっかぐ

かってちてもらったのぬ、やっぱる、んまぐねぁ~」

と言うことは、

もしかしたら、家の水?

「もすわげなぁ~ども水もってきてけろ」

病院を出た私は葛巻に向かい、いつもバ~が飲んでいる

山の水を、龍泉洞の水が入ったペットボトルに汲んで

きました。



いつも飲んでいる焼酎が一番旨いのと同じなんで

しょうか?



何年か前に、じ~が入院した時、バ~が水をリュックに

背負いバスで、片道2時間近い道を運んでいたのを

思いだしました。

山の水がじ~とバ~にとっての一番の薬になるのでは?



明日手術になりました、じ~は「バ~ずくたれだがら

ず~といでけろ」とかなり元気がありません。

明日は、なげおんずがつきそいです。












Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/69-65291cee