FC2ブログ
屋根屋さんが、歌いながらエレベーターの方を
気にしている。
その先を見ると、ゆきお君がフラフラ横に歩いている
が、
ついにエレベーターの前でダウン、、
いくら飲んでも、いくら歌っても、
冷静な屋根屋さんが、ゆきお君を部屋に
連行してくれました。

二次会が始まったときから、
「ラ~メンくいてぁ~」と言い続けていた
のぶさん、ついに立ち上がり注文して
きたと、上機嫌。

人の歌など聴くことなく、人の倍も飲み
人の倍も一人で話続けている、
棟梁、

イントロになると、「ホーホーホー」と叫び
立ち上がり、人一倍拍手をする、
さすが、棟梁です。

私に「なにか歌ってください、聴いてみたい」
と言い続ける蛙、
(すかだねぁ~ただで、うだって、やるが~)と
歌を注文した。
すると、「私、10時から、みたいテレビがありますから、
部屋にもどります」と部屋に行ってしまった。

帰ってきたのは、45分後、
「歌いましたか?」だど、(あのな~おめぁ~よ~)
と心で思うも、おっかねぁ~くて、しゃべれねぁ~。

私が傷ついている間に、
のぶさんがたのんだラ~メンがテ~ブルに
並んだ。
なんと10杯も、「だれぁ~くうのお~よ~」
の心配もなんのその、、、
スープまで空になりました。

二次会も終わりの時間です。


今年の忘年会もすべて冷静に
記憶していた、私はいつも飲み
つぶれることがありません。

おもしろくて、つぶれてなんか、
いられなせん。







Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/572-26d702bd