FC2ブログ
つかれだぁ~。
やり方出し(建物の位置だし)
今日で何百棟目になったのか、分かりませんが
(大工の小僧時代から)。

杭を打つ手の震えが年々大きく
なってきています。
図面の寸法を見る目も細めないと
見るのに大変です。

年とともに仕事の内容も変えていかないと
良い仕事が出来なくなっていくのは
残念ですが、しかたがありません。

弟子の頃、早く墨付けがしたいと
思い「おめぁ~あしたがら、すみつけ、せ~」
って棟梁から言われた時はうれしくて
その晩は眠れませんでした、(心配で)。

心配は的中、間違いだらけの私に
棟梁は「ちだど、おもうな、おなご、だど
おもって、だいずに、あつかえ」の一言。

解説
「木だと思うな、女の人だと思って
優しく、大事にあつかうように」

?、

いまだに、女性の扱いを知らない
私には、このとき、棟梁に木を女性だと
思えと言われても?。

つづく



Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/478-412c2074