FC2ブログ
10時半を過ぎたのに、いきなり
娘「ジョギングしよう」。
私「いまがらが?」。
娘「ん」。
私「いぐが」
パジャマにジャンバーを来て
いざ、ジョギングに出発、
「さむ~」の私の言葉に
「学校に行く時は、鼻からの息も白くて
笑っちゃうよ」。
(そうか、娘は朝晩ギョギングを
しているんだ~)
などなど、会話をしているうちに
私の足が張ってきました。
「そろそろ、終わりにしようか?」
の私の言葉に、
「これじゃ~ジョギングって言うより
散歩じゃん」
「最初から頑張ると後が続かなくなるから」
の私のアドバイスに、
「だれが?」
との答え、。

家の回りの散歩でも娘となら続けられる
かも、と思う父であった。
Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/406-50869fbe