FC2ブログ
2005.10.28 矛盾
img20051028.jpg




img20051028_1.jpg




大きい地震の後に建物の壊れた映像がテレビ

に映るたび、自分が大工時代からお世話になった

お施主様の顔が思い出されます。



ノエルホームで、お世話になったお施主様には

いつでも伺うことが出来ますが、勤めていた時の

お施主様には、勤めていた会社に遠慮してなかなか

伺うことが出来ません。



大工のときから今までで何百棟、お世話になったか

正確にはわかりませんが、一棟一棟のお施主様に

会って思い出話をしたいですね。



商売が絡むと、なかなかむずかしいものです。



突然ですが写真は、ステンレス製の金物を柱とか

土台とかに打ちつけている途中です。

ステンでは強度がとれない場合は、違う金物を

使います。



私が大工の弟子時代は、釘とか金物を使わない

細工がいい仕事でした。

今は木と金物をボルトでビスで釘で相性よく作るのが

良い細工なのです。



勤めていたときに、お世話になったお施主様に顔を

出せば人のお客様にてをだすなと言われたことも

たびたびありました。

懐かしさで寄りたいこともあります。

柱にボルトの穴をいっぱいあけ柱が弱くなるのでは

とか矛盾はありますが、自分一人で考える力には

限界があります。



ノエルホームの家づくりを応援してくれる仲間が増えて

きています。

安心してお任せください。










Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/352-1bc6e328