FC2ブログ
2005.11.18 ローコスト
今世間を騒がせている建築士はなぜ書類を

偽造したか、の質問にコストを下げるためと

テレビで答えていました。

建築コストが下がれば依頼が多くなり、また

危険な建物が増え、の繰り返し。



全部が全部とは言えませんが安かろ悪かろう

では困ります。

コストを下げる限界が見えてきたのかも?



コストが掛からない設計を依頼していたのは誰

だったんでしょうか?

お施主様は、安くて良い物を注文したのでしょうが

安くて壊れやすい物を買ってしまったかも?





プロが設計(建築士)してプロが審査(役所が依頼した)して

いったい誰を信じていいか困りますね。



昔は設計審査もなく建築確認もなく大工さんを

信じて依頼していたはずです。

今と昔の大きな違いは、お施主様の見えない所

で家の部材がどんどん出来、現場での作業がすくなく

なったことです。

良い面もたくさんあります。

ゴミの問題とか、工期の短縮さまざまありますが

大工さんとの会話も少なく現場を見ながら作って

いく楽しみも少ないのでは?



綺麗なカタログを見て営業マンと打ち合わせ

を進め家を建てているのでは?





家を建てるのは、優秀な営業マンでもなく

立派なカタログでもなく、現場で働く大工さん

と家に携わる職人です。

お忘れなく。




Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/333-8d646e24