FC2ブログ
2006.01.11 山育ち
360度回っても山しか見えない所で育った

私の楽しみは、空にありました。

飛行機雲が青い空に白く線を画いてくれる

のがなんだかとてもうれしかった。

汽車も走っていない葛巻で飛行機雲をみると

どこかに行きたいな~と思って上ばかり見て

いました。



img20060111.jpg




360度この風景がつづきます。

山と空から楽しみをもらう以外ないのが

お分かりかと思います。

この山は(すすぱだ)と地元の人は呼んで

います。

標高800以上あるそうですが、たいして高く

ないのは家が建っている場所が標高600も

あるからです。

津波の心配はないかと思います。





img20060111_1.jpg




山から流れてくる水をせきとめて作った水のみ場

を(まずぼね)と呼んでいます。

松の木の根っこにあったからなのか分かりませんが

あとでじ~さんから聞いておきます。

まずぼねの写真がありませんから後で写して

紹介します。

この木はまずぼねの所に生えているもみじの木

枝と枝があっちこっちでつながっていました。

秋には綺麗に紅葉し、まづぼねとよくあいます。





img20060111_2.jpg




隣の小屋です。

土壁で出来ています。

ただ珍しかったので写して見ました。

私が生まれた時には、あったので45年以上

は経過しています。

何年前に建てたのか、じ~さんから聞いて

おきます。

こうして改めて田舎のことを考えると何にも

分からないことばかりです。

もっと田舎に帰る機会を増やし、じ~さんから

いろいろ聞いておかないと何年か先に田舎

暮らしを夢みている私は苦戦しますね。





img20060111_3.jpg




我が家の小屋に付いている照明

欲しくて欲しくて探し回ったことがあります。

こんなに身近にあったとは。

でもこの証明はここが一番居心地がいいみたい

です。






Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/293-7e063198