FC2ブログ
2006.04.06 古民家再生2
改築で一番に考えるのが大工さん、

新築の現場と違い、その場になってから

施工方法を考える事が多くなります。



思い出の梁を何処に使うか?、強度は?

いろいろ考えながらの作業になり、新築

の時より手間は、はるかにかかります。

その分完成した時の達成感は、、、、



ノエルホームの大工さんは、現場との悩みに

プラス、もっと悩ませる私(元村)が悩みのタネ

みたいです。

ところが長い付き合いで、私の目の動き一つで

なにか感じ取って忙しい手を止め私の要望を

聞いてくれます。



スーパー大工参上



img20060406.jpg




ゆきお君 私のわがままを形にするため

ポリカで、なにやら、、、後のお楽しみ





img20060406_1.jpg




ランボーこと(佐藤くん)はいつもタオルで頭を

隠し(蛙はランボーのヘアースタイルを一度も

見たことがない、見たい見たいとうるさい)なにやら

細かい細工をしています、なんでしょう?

後のお楽しみ。





img20060406_2.jpg




おればとるな~、と騒いでいる棟梁はロフトへの

階段を作り終え、二階の手すりを作成中



棟梁の口癖は、(さすがおれ)

そのとおりです。
Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/227-a4e3408e