FC2ブログ
今朝、「ピンポーン」インターホンが。

画面を見る前に、時計に目が。

7時過ぎ、画面を見たが、

後姿で誰だかわかりません。



ドアを開けると、「おはよがんす」おしどり夫婦の

遠藤さん。



「菜っ葉、ぴゃっこ、もってちた」「むすぁーくってるがら

やんたば、なげればいいんだー」



トラックの荷台から、肥料袋から顔をだした野菜が4袋

こんなに沢山すみません、と言う私の言葉が終わる前に

「なーぬ、ぴっこばーるだ、んめぁぐねーば、なげでくろ」



「んだば、現場さ、いぐがら」

スーパーマンのように、去っていきました。



昨夜、遠藤さんから電話があり、「あすたの、現場どごだっけ」

私が、電話で我が家の近くです、明日案内しますと言ってあった

のに、行ってしまいました。

私も自転車で追いかけました。



遠藤さんの、トラック発見。

声をかけると、「おれぁ~、どごさ、いぐどごだべ~」

「なして、ずてんしゃ、で、ちた?」

駐車場がないから、私は自転車で先導しますと、昨夜

打ち合わせ済み。



朝から楽しい、会話で本日もスタートです。





野菜大好きの、蛙家にも分け今夜さっそくいただきました。



野菜づくしの、おつまみを頂きながら田舎を思い出しました。

季節の食材しか食べたことがありません。

ささぎが取れる時期は、ささぎのおひたし、おわんからはみ出して

いるささぎのお味噌汁、ささぎの味噌いため、ささぎづくし。



なすの時期は、同じくささぎが、なすに変わるだけですから

説明もかんたん。



旬の物を食べられる贅沢は、今になって知りましたが、田舎では

当たり前でしたから、贅沢とかより、「あじだ~つがう、もの

くいて~」と毎日思っていました。

暖かい時期、野菜が取れる時期は、野菜をいただき、

寒い冬は、保存のきく根の物をいただき田舎暮らしを

楽しんで来ました。





ありがとうございます、遠藤さん。


Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/150-adf1476f