FC2ブログ
2010.04.21 たじ、くばり
たじ(薪)


薪割り、は、たじわり

薪運び、は、たじくばり

小学校の低学年の頃は、校庭の端から教室へ、休み時間に

たじくばりをしました。

高学年になり、たじ、から石炭にストーブが変わりました。

手で抱えて、運んだ薪から、バケツに入れて運ぶ石炭へ、

原因は価格?だったのか私には分かりませんでした。

(もすずげ)、しょ~じゅんご、で、もすずげ、のことは

なんというのでしょうか?

たじの、ころは、すにの葉、(杉の葉)

石炭になってからは、新聞を丸め石油に浸した物でした。

すにの葉っぱは、何処にでもありましたが、

新聞を取っていない家が大半でしたから、新聞の(もすずげ)は

集めるのに大変でした(新聞紙を)。

薪

家で準備し、何かへ入れ自転車のかごの入れ、石油をこぼしながら

学校へ、

あるときは、校庭の整備をするからスコップをもってこいと言われ

これも、自転車の後に横にくくりつけ、走り、車の運転手さんに

「これぁ~あぶねぁ~」と何度も叱られながら学校へいきました。

スコップを積んだ小学生が何十人を道一杯になって走っている光景は

町から来た人はびっくりしたんでしょう。






Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/1103-1efe4d38