FC2ブログ
2010.04.01 えんぴつ
テレビのニュースで若者達がなれない手つきでえんぴつを

ナイフで削っていました、

ではなく

削れないでいました。

私が小学校に入学したとき5円のナイフでテレビの若者よりは

うまく削っていました。

それから何年がたち、友達の家でえんぴつ削り器をどこからか

もらってきた。

「えんぺず、もって、こ~、けずって、けら~」

と言われ

2~3本もっていた、えんぴつの芯をわざわざポキポキおって

走っていきました。

手でグルグルまわすと、なんとちれんこに、けずれること、

それから何年か後

えんぴつを削る道具は鑿に変わっていました。

削るというより研ぐと言った方がいいくらい

きめ細かに。

芯の片方は平に研ぎます、

平らな面が定規にぴたりとくっ付くように。

職人へのスタートは、えんぴつの研ぎ方から

頭をゴツンと叩かれスタートしました。

Secret

TrackBackURL
→http://noelhome.blog95.fc2.com/tb.php/1083-6b6141b8