2009年も今日と明日を残すのみとなりました。

今年一年、私としゃしょ~にお付き合いいただき

ありがとうございました。

ここで、しゃちょ~挨拶


DSCF1203.jpg

「これぁ~しゃちょ~、おじであいさつせ~」


皆さんにとって2010年が笑顔の年になりますように、お祈りいたします。

wa.jpg


社長より、(代筆、代理)
2009.12.26 雪かき
家に帰ってきたら、お隣さんと又そのお隣さんが

自分の敷地に、線を引いたかのように真っすぐに、家の前の道路

の氷かきをしていました。

ツルハシでないと取れないくらいの氷、

雨の中、頑張って我が家の前の氷を割って

片付けました。

片付けている間から片がいたくなり終わった頃には

頭から湯気が出るくらい熱くなったいました。

雪かきは嫌いではないが、氷割はつらい。



「春になればとけるから、やらなくていい~んだ~」

て言う人もいれば、日に何度も雪かきをする人も、

どっつあ~いいがは、別にして体が壊れない程度にしたいな~。



あした、てんきにな~れ。

2009.12.25 高齢社会
玄関に、


将来


見るごど、わすれなぁ~ば、いいが~。

しとのごど、いって、いられなぁ~ぐなるな~

も~すこすで。

2009.12.24 ともだち


クリスマスに、しゃちょ~のともだちが、

mo.jpg

駈けてきました。

さて?

どこ?
















ここでした。




ginn.jpg


銀の兎、登場

いらっしゃい。
2009.12.23 ひこうき
約束の時間より、かなり早く花巻へ到着、

時間までなぬすんべぇ~、

新しい空港を見学しようと(しとりしゃべり)

ひ0



ひ1



ひ2



ひ3



ひ4



ひ5


さすが、しこ~じょお~だな~

いっぺぁ~、しこ~ち、の、しゃすんぁ、ある。








2009.12.22 おもちゃ
みかん箱

毎年この時期、四国の親戚からみかんが送られてきます。

みかんは皆で頂き箱は、、。

箱

しゃちょ~の、おもちゃに

子供と同じでダンボールの箱が大好きな社長はかじったり、

爪を研いだり、かぐれっこの場所に、昼寝の場所に、と

形があるうちは遊んでいます。

みかん箱、昔は木だった。

昔の、わらすぁ~どぁ~みかん箱を机にして勉強したそ~です、

勉強に嫌われた私のみかん箱の使いみちは(ソリ)の部品になったり

ロボットの胴体部分だったり、バッツ(めんこ)やコマの入れ物に。

昭和30年代~40年代のおもちゃ(葛巻)では、

山、川、小屋、

山には当然子供達の隠れ家があり、牧草地では(おしるべんとう)を。

川では(じぁっことり)かつか、や、からすがい、も、とってあそんだ。

小屋?

こや、がらは、はしごをつかわないと届かないくらい大きな(みそだる)から

つけものや、味噌をおやつに。

味噌を片手に畑へ、畑からは、きゅうりをとり、真ん中の種を棒でとり

きゅうりの穴に味噌を入れ、美味しくいただきました。

あれ、何時もの事ながら、話題がそれる、きょうぁ~は~やめるが。







2009.12.21 しょすなぁ~



あし

なんだ~?

だめ

「なに写しているの~」

「恥ずかしいから写さないで~」

リラックスタイムを邪魔されご機嫌斜めのしゃちょ~、でした。
「太陽光つけませんか?」

○造○力の営業マン、

「太陽光に興味ありますか?」

素人営業マンに一言アドバイス

営業する前にそのお宅の屋根を見てから
営業したら売れるかも。


ピンと、こないらしい。

次から次へと役にたたない情報を一人で話つづける。

ひまだったら話を聞いてやりたかったが、

忙しい時間だったので家の屋根に太陽光上がっているんだよ。

逃げるように、どこかへ。


まだ、あそびさ、こ~、しまなどじに~。



2009.12.17 社長、現場へ
社長、ついに現場へ

私の知らない間に社長は現場で大活躍していると

写真を送ってもらいました。

0912170007.jpg

社長のお友達もお手伝い。

0912170006.jpg

久しぶりの外仕事で体中、日焼け?


0912170008.jpg

写真提供、写真家705
2009.12.16 こびり
最近、職人さんの休憩は缶コーヒーでの

いっぷくが多いようです。

30数年前の休憩は10時から、ビールって事も

ありました。

お寺の屋根の上で真夏に飲んだビール、

水代わりだった。

今では考えられない事がたった30年前は

事件にもならないで行われていた。

そんな事はど~でもいい、本日の話題は

こびり。

今お世話になっているお宅の奥様、

毎日毎日手作りのおやつを作ってくださいます。

本日は

い

カレーうどん、





2009.12.15 蕎麦処
蕎麦、

子供の頃はラ~メンくいてぁ~なぁ~とよく思ったものです、

今もラ~メンは大好きですが、時々日本蕎麦が食いたくなります、

葛巻時代、この時期になると(かけばっと)に、ににんにくみそを付けて

蕎麦のおかずに食べたものです。

バ~も体調をこわしていますから、葛巻のバ~の蕎麦は

お預けです。

盛岡で蕎麦が食べたいときはここ、

ya3.jpg

蕎麦処やまやへどうぞ。

ya1.jpg


ya2.jpg


美味しいですよ、ぜひ一度食べてみてください


やまや


大きい声では言えませんが、やまやさんの店舗、

実は我が社でお世話になりました。




2009.12.14 石川啄木
ここ

どこ

答えは、(ここです)

ka1.jpg

岩山の入口(4号線)

ka2.jpg

加賀野のマンションのカーブの所

ka3.jpg

マンションの庭から、この高台に一度上ってみたかった、

ただいま工事中なので作業服を着て「ごくろうさん」「ごくろうさん」と
言いながら上へ上へ。

なぜか今日は啄木


i1.jpg


i2.jpg


i3.jpg


i4.jpg

まだまだあるが、また今度。

ここで一句

「きゃな~、いでぁ~、わぎゃふる、こげど、つぎのすぁ~、とすだど、すぐばれる」


田舎暮らしの達人
2009.12.12 教祖、、、?
ねむい~よ~

r1.jpg

午後になると自分の体を手入れし昼寝が日課の社長、

r2.jpg

手をペロペロしながら、目は半分寝ています、

r3.jpg

も~、限界、、
ボサボサの頭も、おかまいなし、

r4.jpg

ねぷてぁ~教の教祖様になってしまいました。

寝てしまった社長はさて置き、先日、何時かは、何時かは、と
思っていた盛岡のある場所に登ってきました。
登ったといっても徒歩1分の高台へ、いつでも行ける行けると思い
数十年が過ぎてしまいました。

今お世話になっているO様邸から徒歩5分、

ba1.jpg

ba2.jpg

ba3.jpg


景色は最高でした、

さて、

ここ

どこ?

2009.12.10 すずめのお宿
盛岡市加賀野の、現場向かいのお宅にすずめのお宿発見。

su1.jpg

本日盛岡はマイナス3,5度

朝日の当たる場所に快適な住まいを見つけた、すずめのカップル。


su2.jpg

本格的な冬に向け、まん丸と脂肪を蓄え岩手の冬を快適に過ごします、

(おれのはらのよ~んたな~)

ここからまた昔へ、タイムスリップ


すずめ、

ぼ~、に、ひもをくくりつけ、ぼ~の、まわりに、こめつぶをまき、

ぼ~のさきに、ざるをかけ、すずめがくるのをくさむらにかくれ、じ~っとます。

なんじゅっかい、なんびゃっかい、ちょうせんしても

私の罠にかかる、すずめは1匹もいなかった。

この頃、早くも私の将来の職業から、(マタギ)は、なくなった。





2009.12.09
海



静岡の兄が住む家から歩いて5分

海があります。

山育ちの私には、この環境は毎日がバカンス。

葛巻から海へは、車で(でこぼこ道の時代)数時間かかり

道は狭くバスから下を見ると、がけから落ちる~と何度も

気絶しそ~な道のりでした。


海へ付いても泳ぎの出来なかった私は、、、

何をしていたのか、記憶にないが、楽しかった、、、

なぜ?。

今回の静岡とは違い、子供の頃の旅行は行きの時間は

長かったが、帰りはあっという間だったな~。







2009.12.08 道草
行きは、ヨイヨイ帰りは怖い、ではないが

帰りの高速で事故が、行きは1時間半の道を帰りは5時間かかり

5時間の間、るんぼ(兄)の、しとりしゃべりを、ただただ聞いてきました。

to.jpg

私、「らずお、の、こおつうじょ~ほ~ちぐべぁ~」

兄、「うん、」

私がラジオのスイッチをいれると、兄は大声で話始める、

ラジオの音で自分の声が、私に聞こえないからとの兄の心遣い、

だが、

聞こえないのは兄の声に消された、ラジオの交通情報の方、

兄、「んで、何キロ渋滞だって?」

私、「ちけねぁ~がった~」

兄、「電波、わる~の~が~?」

私、「いいやぁ~おめぁ~がわる~の~よ~」と小声で、

、、、

、、、

5時間、こんな感じで車が動かない、外は真っ暗で何も見えない

せめて、綺麗な風景でも見えたらな~と、思う弟でした、どんとはれ。





2009.12.07 よ、日本一
よ、ぬぽん、いず。

先週の土曜日出発、

写真は日曜日12月6日

huzi.jpg

十数年前の零泊4日の北海道以来、零泊3日の静岡へ。

カメラを忘れ携帯のカメラでの撮影、自分でみてもいいな~。

うで、でもねぁ~、かめらでもねぁ~

「ここで、とれ」解説「ここで撮影するといいよ」と書いてある場所での

パチリですから、だれが写してもそこそこうまく撮れる。


不幸続きの私は、今回静岡での葬儀へいってまいりました。

行きは、スムーズでした、なれない首都高をも何とか間違えずに

東名へ。


天気に恵まれ富士山が(ちれんこ)だのなんなので

ここで道草。


みちくさ、だけに、明日へ、つづく。
めんこがれ、

めんこがれ、と、しゃちょう、の、そばを、とおる、たび

ちかよってきます。

ro.jpg


「ちもずぁ~いい~なぁ~」と言っている、しょうじゅんごで、きっと。

ro1.jpg

あ~、、い~

ro05.jpg

そ~そ~そ~、

そこがいい~、

と、

言っているに違いない。

(しゃちょう~になりたい)と心から思う瞬間です。



1001回の記念すべきスタートは、60年前の

(ば~)の写真にしました。


haha.jpg


「しょ~すがらだすな」と叱られそうですが、、

60年も前だものいがべでぁ~。
2009.12.01 1000件
本日で、私のブログが1000件だど、よくつづきました。

めでたい。

2005年10月から4年もかかりました。

我が社の箱入り娘(社長)も喜んでいるみたいです。

はこ1