FC2ブログ
2月28日の散歩も今日で終わりにいたします、

そろそろあじだべがら、

sa1.jpg

手足が冷え、喉は渇き、ここらでいっぷく、

ハイカラな、お店で、コーシーをいただく。

あったまったからいぐが~

sa2.jpg


ブリキの人

sa3.jpg



木作りのしゃちょう~



sa4.jpg


ねずみ、

sa5.jpg

水汲み場

sa6.jpg

なぜか、20体以上、いらっしゃるのに16羅漢?

で2月の散歩はゴール

3月の散歩もたくさんあります。

盛岡の寺町

寺1


寺2


寺3


寺4


寺5


寺6


寺7

盛岡の人にもあまり知られていない、ムカデ姫

五百羅漢

51.jpg


52.jpg


53.jpg


54.jpg


55.jpg


56.jpg


57.jpg


58.jpg


59.jpg


後一回で終わり、かな?
宮澤賢治~鬼の手、さて、つぎは


川

白鳥

白鳥も盛岡名物、、

はと


おめぁ~も、名物ぬ、なるが、、

寺

寺、

寺2


寺3


寺500


五百羅漢へ、到着。


岩手県の名前の由来である神社へ

さん1

木の実


さん2

さん3


さん4

さん5


さん6


さん7


さん8

今までも何回かこの岩から鬼の手を捜していますが
今日も断念しました。
今度の楽しみに。

今日一日、WBCの話題ばかり、

本当に優勝おめでとうございました。



でも、私のブログは散歩、

盛岡は川の町、よって橋も数えきれないわけではないが

たくさんあります。

散歩6


散歩7


30年以上も住んでいるのに初めてしる橋の名前も
あったり。

散歩8

歩いたことのない遊歩道も。

散歩9

橋の下の散歩。

散歩10

橋の下にはたくさんの先客。


散歩11

この橋は?

散歩12

上の橋だ、

上に上がってみるか。

散歩13

散歩14

散歩15



お陰様で今年小学校を卒業した娘の

ランドセルの将来について語り合った。

さて、ど~すんべ?

と、いろいろ皆で考えた結果、

アフガニスタンに贈ることに決定しました、

アフガニスタンの子供達は教科書を布に

包み、片道十キロ以上離れた青空教室で

勉強をしているとのこと、そこで我が家でも

なんぼがでも、アフガニスタンの子供達が

喜んでくれればと思い決定しました。

そ~いえば、高校生の長男のランドセルも

あったな~。

二つまとめて、海の向こうで活躍してもらうべ。

ん、、、

かれこれ40年前の私のランドセルも、くずまじ、の

こや、さ、あったよ~な、ち、がしたが、、、



2009.03.20 2月の散歩
2月の、ある日

またもや、ここから散歩が始まる。

加賀野

盛岡では加賀野は特別な場所です、

私なんか、行くところではないのですが、

お陰様で、たくさんのお客様がこの加賀野に

住んでいまので、私の散歩コースになってしまいました。

住宅地を叔父さんが一人で歩いていると不審者に見られますが、

私の場合、会う人会う人に「ど~もど~も」でフリーパス、(の所もあります)。

散歩0

歩くと看板が、歩くと看板が、で、

さっぱり前に進まない私の散歩。

小学校の時から、(今も)漢字が読めないので

この漢字の雰囲気は~、、ん~、、、と、考える時間が必要なので

皆さんの何倍もの時間が必要になります。

漢字が読めなくても、意味はだいたいわかりますね。

散歩00

神社さんと、お寺の多さは、歩き始めてから知りました。

我が故郷では、考えられない数のお寺です。

神様は大小なしだったら、我が葛巻も負けてはいないと思います、

私の家の裏山~前の山~脇の山と山の神様はたくさんいらっしゃいます。

散歩1


散歩1,5


散歩2


散歩3


散歩4

散歩5

散歩6

つづく










2009.03.19 老後
デジカメを手にしてから、あっちこっち、
なんでもかんでも、撮り続けています。

たまりにたまる写真、なんちょに、すればいがべ?。

パソコンに積み重ねていますが?

先日一緒に山に遊びにいってくれたK先生は
一度の山歩きに500枚も600枚も撮ります、

「せんせ~、そったぬ、撮って、なんちょにすんの?」

せんせぁ~は、一言、「老後の楽しみに」だど。

老後?

老後は何歳から?

2009.03.18 高松~高松へ
高松の池から出発し、高松の池に帰ってきました。
なががった~一週間以上のブログ旅。

さ1

ねごをあどぬ、あるげば、

さ2

と~ぐ、さ、とりっこが、

さ3


さ4

おめぁ~だずぁ~、かわいそ~ぬな~
こどずがら、えさ、もらえねぁぐ、なって、
ごめんな。

さ6

さ5

枕木がはみ出ています、

おっかねぁ~なぁ~。

さ7

などなど、考えながらここまできました。

さ8

地下道を通り高松へ到着

さ9


さ10


さ11


さ12


さ12,5


さ13


さ14

ゴ~ル。






2009.03.17 材木町~北へ
夕顔瀬橋へ、

さ1

さ2

さ3

橋の下へ

さ4

岩手山が、ここからもきれいです。

さ5

橋を下から、、、


さ6

橋の下を見る機会などなかなかありません、
さ~て先へ進むかと、歩き出したら、
私をじ~と見つめる猫。


この、、(ぬっけ)はいつもここが遊び場なのか、?

さ7



さ8

2009.03.16 材木町、2
材木町から、

材1

材2

住宅作りの参考に写真をたくさん撮ります。

材3

なんでぁ~

材4

材5

さげの神様?

おがんでいがねぁ~ばなぁ~、

まいばん、せわぬ、なっているがら。

材6

じた~、が、?

材7

おもでぁ~くて、、たなげねぁ~な~、この、ほんこぁ~

材8

ここざも、いだか、わが、ふるさとの、ワインのたるぁ~。




2009.03.13 材木町へ
石川啄木新婚の家を見た後は、

材木町へ

子

、、、を通り

しんちゃん

20年前よく通った食堂、

白鳥

クァ、クァ、クァの声に誘われ川へ

橋1


橋2


材木町

材木町へ、着いた。

材木町2

ん、、?

なぬすてれぁ~

かくれっこ

かぐれっこが?

探偵さんかな?

おっほ~

おっほ~

宮澤賢治

さすが岩手県、石川啄木の次は宮澤賢治、
役者には、事欠かない。

木

裏へ

木2

裏へと

トイレ1

トイレを探しに

トイレ2

あった~

スッキリしたので、歩き始める。

つづく
2009.03.12 石川啄木3
写真だけ、、で、いいが、

石川1

石川2

石川3


石川4


石川5


石川6


石川7


どこかへ、、つづく



2009.03.09 石川啄木 2

残念ながら、野球負けましたね。


啄木新婚の家 2

石1


石2

琴、が、どうこう、とか、建具の解説とか私が書くより写真を見るだけで
満足しましよね。

石3

石4

石5


石6

石6,5


石7


石8


石9


明後日につづく
2009.03.08 盛岡
午前中、他社の見学会へ、

お陰様で自社の家作りに自信をもち
気分がいい。

と、同時に、営業力と告知する力が、あれば
なんでも売れる事に今ごろになってビックリする。

何も知らないって幸せな事です。

複雑な頭の中を整理するため、午後からは盛岡散策に
出かけました。

高松の池から、3時間の盛岡散策に出発(本屋で15分、啄木で15分
の道草含み)

歩く事15分


北山トンネル

北山のトンネル工事、何年前からの工事だったか、
記憶がないくらいかなり昔からだな~。
完成はいつ?

茸

茸を通り、、

看板


上盛岡

上盛岡駅、よってみっか、

山田線

時刻表

倉

こんな建物の横を通り

三戸

三戸町へ

岩手山1

ここに岩手山神社?

岩手山2


岩手山3


岩手山4


お参りをしたいが、神社の建物ギリギリまで
駐車場になっていて車がありお参りできません。


で、
歩き始める。

啄木1

20年前から数年この近くに(徒歩3分)事務所がある会社に
勤めていたのに中は一度も見学したことがなかった。

啄木2


啄木新婚の家


啄木3


啄木4


初めて中へ

啄木6


啄木7

床の間に消火器、?

啄木5

あ~石川啄木先生と奥様ではないですか、「こんにちは」

つづく

2009.03.06 おやつ
社長のおやつ

おやつ

しゃちょ~、おやつぁ~、くずでくわなぁ~ば~

でんび、さ、いっぺぁ~、くっでだ~。
2009.03.05 春うらら

「お~、おめぁ~、なぬしてれぁ~」昼帰ってきたら、

我が社の玄関で、

クロ1

クロ猫が枯れた花っこの葉っぱを布団にして
昼寝、グ~グ~グ~。
あったげぁ~どご、わがって、このねごぁ~。

クロ2

「どごがら、ちてぁ~?、なまえぁ~なんでぁ~?」
の私の質問にも、、、

クロ3

ぼ~っとしているのか?

返事はない、が、顔をあげた。

クロ4

が、

又、無視して寝てしまいました。

めんけ~がら、ゆるしてやるが、

おやすみ、クロ、、くま、、、?
2009.03.04 総理大臣
お客様より東京土産に総理大臣を
頂きました。


日1

太郎ちゃん

ひ2


社長にも、切手のお土産を頂ました。

う1

う2


ありがとうございました。

2009.03.03
昨日お客様の家の前

猫1


「こらぁ~され」とも、いえない私。

猫2

左は雪
真ん中は猫

猫3

一匹はゴロゴロなっころぎゃっている、


猫4

もう一匹は見守っている、いいながだな~、この~、、

うらやます~な~。。。