FC2ブログ
我が社の社長(世間から見るとうさぎ)の
うでたてふせ。

腕立て


ど~だ
め~るべ うでたてふせ、ぬ。
2008.06.25 るんご
お世話になっている、お宅の畑に
るんご(りんご)の、こっこ(子供)がたくさん。

るんご


お世話になっている、お宅の壁にびっち(蛙)の
かっぷる(カップル)が、ひっついでいだ。

蛙


わがるがな~?

こいつら~、かぐれっこぁ~、じょずだな~。


朝 昼 夜 かんけいなく、パソコンの前に座ると
私の前に来て「めんこがれ」と足の間に入ります。

今夜も私が着替えて事務所にきたら


ろこ


いつもの位置に、すっぽり はまります。


我が家の2坪の庭に鳥が運んで
きた種なのか、木が2本生えてきました。

さ~て、見たこともない木が、、、
大きくなってからでは、移動もできないので
鉢にうえかえました。

何の木1


この~木 何の木 気になる 気になる

何の木2


見たこともない 木ですから 見たことも~ない
木に~なるでしょ~お。



スローライフ実践(米絵本作家、園芸家)
と新聞で紹介していました。
田舎暮らしの達人を絵に描いたよ~な人物でした。

今朝新聞の記事を見て、今日は我が家の
庭(約2坪)のはなっこ、とあそぼ~と決めました。


庭1


庭2


庭3


テーブル


刈り取り前


種になった、このはなっこを、刈り取り

刈り取り後


のぎすたぬ、かわがして、みました、
ちゅーだーさんも、していだごどでしょう?。

ピンク


今年は、ハンニングを作ってくれる人が
なまけたので、こんなマネでごまかしました。

ピンク他


しろ


黄色


バラ1



バラ2


なんとが、っというバラも花をつげました、
つぼみ、も、6つくれぁ~あるます。


つづく

今年初めてのでんでんむすを見ました、
むす、ぬ、たがられで、くるすんで、
いだので、たすけて、やりました。


でんでんむし


いいごど~、すたつもるだが、
でんでんぬすぬぁ~、いがったども
おっぱらわれだ、むすぬぁ~、わる~ごど、すた。

など、考えて空を見たら
なんとUFO(未確認飛行物体)が
「さすがおれ」カメラに収めました。


未確認飛行物体


みぎがわ、がら、まっくれ~カラス、みんた、
のが、とんでいぎました。

ん、?
カラス、が~。




2008.06.20 暑い
我が社の社長も、棟梁と同じで夏の暑さは
苦手です。
今日も事務所のタイルで朝から、昼寝、、?

社長


私は社長の昼寝を快適にするため、
朝は北上の現場で位置だし。

北上


盛岡の現場に戻り大工さんと打ち合わせ、
お昼の弁当をかっこんで、午後一番でマンションの
リフォーム打つ合わせ、マンション


この写真の部屋がど~かわるべ~?

などなど動きながら、考えているのに
さっぱり腹がへっこまない、?

天気祭りがいけないのか、、?
2008.06.19 エコ
昨日は仙台へ

メーカーさんの新作商品の展示会へ
本物を見ておくと後でカタログが届いた
時に、お客様へ説明しやすいので毎年
行っています。

毎年今年はいいな~と思いますが
今年が今までで一番良い商品が
出ていました、(私なりの評価)。

帰りにお土産を頂きました。

エコ


エコバックです、使いやすくて私はちょう~ほ~しています。

が、

赤


我が社の社長は目を赤くして私の背中から
エコバックを狙っています。
「くってやる~」とばかりに~。

今日は、すさすぶるぬ、やまやさんへ

やまや


んめぁ~、がった~。
ぜひ皆様もやまやさんでお食事を。



晴れ

毎日の仕事が公開できませんでした、
明日、公開できたら今日の分も公開いたします。


昨日からブログの画面がプレビューの位置と
いつも書いている位置が逆さになりました。

さっぱり、ついていけない。

おじさんはそろそろ引退したほ~がいいにか?

ここから第二ブログ
毎日の仕事にもう一度挑戦したら
公開できました。
またこのページにもどり書き直し
ハ~、やっぱり引退か?


おみじゃげ (お神酒を上げる)から
なまったものだと思います。

今日(6月15日)は旧暦の○月○○日です
(ちいだども、わすれだ)
ち~ぁ~は、やまのがみさまの、おみじゃげ
(今日は山の神様にお神酒を上げる日)

バ~は一番最初に行って準備をする。
(私が子供のころからである)

山道を歩いて、

山1


山2


やっと

神様3


神様2


山ノ神


神様の所へ、

掃除


着いたと思ったら、バ~はすぐに
やまのがみさまの掃除をしていました、

私には、「そごらがら、たじ、あずべろ」
(薪を集めろ)とのこと?

私「そんなに寒くないのに?」とひょうじゅんごがでてしまった、
バ~「よが、いるがら、ゆぷかせ」
(蚊がいるから、煙で追い払え)だと
田舎暮らし達人だ~。

準備1


私がたじ(薪)をあずめでいるあいだぬ、
バ~は枯葉をよけて火のステージを作っていました。
さすが、田舎暮らしの達人。

薪集め


火をつけ、「ぴぁっこやすみが」

火


本当にぴぁっこでした、1分もしないうちに
神様にロウソクをつけに。

人形


お宮の中にいらっしゃる神様も、うれしそう~です。

そろそろ村人が参拝にきます、
「ちた、ちた、こすまげでちた」

お参り1


みんな、私の両親より若いのですが、
みんな、、、としょった~

人々1


おしるべんとう~を思い出す光景です。

人々2


これだ~
最終的にはこの生活がしたい。

ま~ずまず


田舎暮らしの達人達は、「ま~ず、のめ~」
で始まり「まぁ~まぁ~まぁ~ま~だい~んだ~」で
終わりをしらない。

神様の横には、こんな花が、

花


名前を聞いたが忘れてしまいました。






     




隠れる必要より私が来た事に
気付かせる方法の方が難しいかも。

はだげ、の、なが~、つづくるめぁ~、ぬなって
「お~、お~」と、さがんでも、聞く耳もたない
二人は、熊がでよ~が、怪獣がでよ~が
かんけ~ねぁ~。

やっとのことで、私の存在に気が付いて
くれた二人と家に向かいました。


牧草地を歩いていたら、

蜂


草の中に蜂の巣を発見
なかなか見ることがない。

いきなり、「こねぁだ~、え~の、うすろさ、くまぁ~、ででよ~」
「あすあどぁ~、まだぁ~、のごっていだはずだぁ~」

花1


「はなっこばだげの、え~のほ~だ」との説明に

花2


花3


ついに

熊1


家から10メートルも離れていない畑に熊の足後が


熊2


熊3


2~3日前の足後、
雨が降ったから分からないかもしれないが
爪のあとまで分かった、と、方言で言って
いました。


私 「んだば、すずでもならして、あるがねぁ~ば
あぶなぁ~な~」

バ~ 「んんや、けえさつのしとぁ~、へって、いだっけ、
すず、ならしても、ずど~しゃでいっても、ラズオならすても
おっかなげれなぁ~ど、いまの、くまだずぁ~」

「すかだねぁ~んだ、ここでいじでいぐねぁ~
くまもょ~、く~のぁ~なぁぐなって、おりでちたべぁ、
かわいそ~ぬ、いま、はだげさ、ちたって、く~のぁ~
ねぁ~のぬよ~」

(だいじょ~ぶだな~、このとしょりだずぁ~
くまども、うまぐ、やっていげそ~だ)
と思う息子でした。

一度に
右の耳でバ~の話を聞き、
左の耳でじ~の話を聞き、
まるで聖徳太子の生まれ代わり
と思っていたら、口が一つしかないことに
気付き、こまったな~。

でも、そんな心配は無用でした、
私の意見など聞く耳もたないふたりは、
ただ~しゃべっていれば満足です。

熊の話はあっという間に終わり、

バ~「おみじゃげ、さ、いぐ、すたぐ、すなぁ~ば」

と、リュクを背負った。

リュクを背負うと、勇太が、どこかえ行くと
思いついていく。

勇太1


「いいがら~るすばん、してろ~」とバ~が歩くと

勇太2


勇太がついて行く、

めんけくて、たまらん。

おみじゃげ、は、
つづく







朝起きて、社長(うさぎ)と遊び、顔を洗い歯を磨きトイレを済ませ、~、~
はなっこ、さ、みず、を、かげ、さ~て、ちょ~ぁ~ぬずよ~びだな~。

げんばぁ、やすみだす、たまぬぁ~、ずむしょで、たまった、ずむしょりでも
すっか~、ど、おもっていだら、(今日は父の日)と、ひょ~じゅんご、で、
あだま、さ、うがんでちた。

よ~し、田舎暮らしの達人に会いにいこ~と決め
愛車の、すろ、にのり、葛巻へ。

いつもより山道が混んでいます。
今日と昨日、葛巻高原祭りでいつもの
何十倍も車が走っていました。

昨日はバ~もお祭りのお手伝いで餅つくりや
そば作りをしたと電話で言っていました。
今日の予定も聞かないで来てしまいましたが
さ~て、今日はいるかな~。

家に着き、じ~とバ~を探す、

家の前


いのめぁ~(家の前)みでも、いなぁなぁ~

家の後


い、のうすろ(家の後)みでも~いねぁ~な~、

まがりっこ


い、のうすろぁ~、ほっけだ~さんせ~ぁ~、いっぺぁ~ある、
(家の後には、大きくなり食べられない山菜が沢山あります)

まが~りん

うど


うど、

うるい


うるい、

しどげ~葉わさび



しどげ、ど、はわさび、

ん、

山菜の写真を取っているより
じ~とバ~を探して父の日にありがとうと言わないと、

はだげさでも、いってみっか~。

畑0


いだいだぁ~、じ~、発見

するとバ~も木のかげから

畑0,5


隠れて見ていたら

私に気がつかないで二人で畑の草取り、

畑1


かくれんば、をやめ、二人のいる畑に行くも、、

畑2



まったく、気が付かない、
「お~い」と叫んでも聞こえない
隠れる必要などなかった。

つづく





お世話になっている北上のお客様へ、
地震の後に伺いましたが皆さんご無事で我々を
笑顔で迎えてくださいました。

昨日カーポートの工事が終了したばかりでした。



カーポート


5年前にお世話になった、お宅の点検を終え、今回一番大きな揺れがあった
水沢のお客様へ伺いました。
こちらのお宅も、昨年お世話になったお宅です、
家の中まで入り、何事もない事を確認し、安心して帰ってきました。

実は私今日の地震を一度も感じていません
地震が起きた全ての時間、車で移動していました、
県外に住む、知人友人兄弟から心配して電話が
きました「ど~だった」。

「ん~、てぁ~へんだったよ~だな~」と答えるしかありませんでした。
地震を感じなくて、よかったのか?よくなかったのか?



晴れ

山


本日、昨年10月からお世話になっていたお宅の
引渡しでした。
現地に向う途中、城山から町並みを眺め気を
落ち着かせる。

「大工さんがいなくなると寂しくなるな~」と
お施主様のお父上。

我々も同じ気持ちです、引渡しからが本当のお付き合い
ですが、この日はちょっぴり寂しくなります。

10年後、30年後も自分達の腕でこのお宅を
磨いていけるよ~にと思います。

30年後、、、?
80歳にかなり近い年齢になっているな~、

車の運転も、毎日の天気祭りも続けていられる
体でいられますよ~に。

矢巾町S様邸塗装工事

晴れ

工事の紹介より、芝生の紹介と庭に写真を
先にしたいくらい  じょ~ず です。


芝生


芝生2


塗装1


数年前に新築してくださったお宅です、
外部の塗装を依頼されました。

庭


お庭もきれいに手入れをしています。

あ~
工事の写真も一枚

塗装2

2008.06.11 修学旅行
娘が修学旅行から帰ってきました、
「は~い、お土産」


お土産


ダイヤモンドの携帯ストラップです、
私は4月生まれなのでダイヤなそ~です、
小学生のお土産にしては高価ですね~

私 「お金たりた~?」

娘 「ん~、全部使わないでもってきた」

私 「使ってくればいがったのぬ」

娘 「お金を使う時間がなかったし~、
欲しいものもなかったから」

私 (すっかる、すてるな~)

(ふつぁ~こづぎぁ~ の ほがぬ、かぐすてもっていぐって
いってだのぬ)

(ん~おっちぐ なったら けいり の すごど~ぁ~
いいがもな~)

など 
おもったり ?

ま~だ はや~が?







2008.06.10 あっつ~
我が社の社長は毛がある分、一般の人より
暑がりやです。

今日の暑さ対策は


あっつ~


机の下に敷き詰めた、タイルの上での昼寝です、
よ~く寝たのでしょう、、、
今、私の周りを走り廻っています。

夜行性の上司をもつと大変です、

わぎゃ~ころぁ~ 
なんぼ、おそぐ、なっても、おもすろがったのぬ、
いまでぁ~、なんぼ、しゃちょう~、ど、でも、
てぁ~へんだ~。

はやぐ、ねがせで、けろ、しゃちょう~
おれぁ~、しゃちょ~の、よ~ぬ、
しるね、す~、じかん、なぁ~んだがらよ~。

と、いっても

目を丸くし、私と遊ぶ気マンマンです。

 


2008.06.06 お知らせ
6月7~8日紫波町の城山公園付近で
お客様のお宅を、お借りし完成見学会を
開催させていただきます。

これ以上は字で説明できませんから
明日明後日、現地にて説明いたします。


遊びにきてください。


ん~

ん、、?


なにかいる?

チュ


「お~うさぎか~」
「かわいいね~ チュ」
社長は自分が(うさぎ)だとは思っていません。

ん~?

今度はなんだ~

チュ2



「ねずみか~」
「わわいいね~ チュ」

今週末、7~8日紫波町での見学会でお待ちしています、
うさぎとねずみが何処かに隠れています。
会えた方は、幸せになるそうです。




2008.06.04 お疲れ様
「社長今日はあがりましょう」

ん、、

社長時間


さっきまでパソコンの前からはなれなかった
社長は仕事の鬼。

帰り社長


でも一人で事務所にいるのも寂しいので
今日は帰ります。

朝から今日も一人で事務所の留守番、
昼寝をしたり走り廻ってりでお疲れでしょう。

さ~ねるべぁ~
仕事が忙しくなると自分のブログが後回しになり
話題も出てこない。

こんな時は砕石畑のはなっこ達の登場です。


砕石畑


なまえ、も、しらねぁ~はなっこぁ~だずぁ~

花1


とごろ、せますど、さいでいる。

花2


なんとがの、はなっこ、ど、なんとがの、はなっこ。

花3


あぎぁ~のぁ~、ばら、ち~れぇ~のぁ~、ぱんじ、がぁ~?

花4


ちょうちょう、みんた、はなっこも、ぱんず~が?

と、言うくらい、、、

花の名前もわかりません。

何回聞いても次の日は、全部、、、「はなっこ」になってしまいます。

先週の事

じ~、から電話「あすた、いっしょぬ、やぐば、さ、いってけろ」
「あさま、くずぬ、いぐごどぬ、すたがら」 と言うなりガシャと
電話が切れました。

耳の遠い、じ~は人の話はいっさい聞く耳を持ちません。

次の日二人で役場へ

「お~、お~、お~」と役場の人に敬礼して勝手に
カウンターの中へ入り中にあるソファーへ座る。

担当の方と打ち合わせするも
じ~は理解できない。

「おめぁ~、こっつさちで、おせろ」
と、奥の机に座っているえらそ~な人を
呼びつける。

えれぇ~人は担当外なのですが
あっちこっちの人を呼び、じ~が、
理解できる資料を広げ説明して
くださいました。

「○○さん○○課から○○を取ってきて
ください」とじ~に言うが、じ~は動く気配がないと
思うと、さっさと立ち上がり書類を取ってきてきださいます。

高齢者に優しい葛巻町役場の人達に
感謝いたします。