FC2ブログ
人間以外にも、この世で生きて
いる動物がいます。
私の近くだけでも、ここ何日かで
個性のある動物が、、、、、


緑ヶ丘の現場では、


20071031213844.jpg


私の車に乗っていた、猫ちゃん
名前は?
「あが」でいいか、
天気がよかったので、道路で
ゴロゴロしていました。


矢巾の現場では、


20071031214819.jpg


家の中で、「めんこがれ~」と
私にアピールする犬、
名前は?
「チン」でいいか、
天気がいいのに家に中でゴロゴロ
していました。

ん、?

猫はこたつで、
犬は外で、
ではなかったか?


などなど考えて会社に帰って
きたら、
我が社の社長さんは、、、


roko.jpg



暖房のない事務所で、「さむ~、さむ~」と
タオルを布団にして、暖をとっていました。

地球環境を考え、タオルにくるまって
燃料を節約している、社長は、、、
「さすが、エコ社長」。
今年の紅葉は、綺麗ですが
私の写真は、、、、、

1.jpg


先日、沿岸に行く途中「つれんこだな~」
と思い、写真を写したが夕暮れだったので
真っ黒な紅葉になってしまいました。
残念。

次回は、「ちれんこ」な写真を期待
してください。

そのうず、ゆじぁ~ふって、
ゆじげしち、になるが。
盛岡から海を見たいと思っても
車で2時間は走ります。

この年になると、若い頃の元気もなく
キャンプのために海へ行く機会もなくなり
一年に一度も海を見ない年もあります、
今年は、お客様の打ち合わせで沿岸に
行く機会が何度かあり海を何度も見ました。

ありがたいことです、仕事で
好きな所に行けるのは、2度
楽しい気分になります。

又、この時期は紅葉も綺麗で
行き帰りの車の運転も苦になりません、

楽しみのもう一つは、道の駅です、
2時間も走れば、2~3箇所、道の駅が
あります。
茸が得意な駅、りんご、ぶどう、
この時期は、特に楽しい。


最後に、温泉が付けば
なんぬも、いらねか~。
午前中は我慢していた雨が
午後になり、どしゃぶりになりました。
午後3時よりお客様と現場にて
立会いをお願いしていました、
車で2時間以上かけ、打ち合わせに
来てくださった、お客様には
申し訳ありませんでしたが
続行してくださいました。

雨の中、カッパを着ての打ち合わせ
お客様は、カッパに、外国製のヘルメット、
大きな鎌を片手に登場。

私ときたら、安いカッパに
透けて見えるカッパに付いた
帽子。

片手に杭、片手にかけや、(大きな木のハンマ-)
5分もしないうちに、背中に冷たいものが、
10分を過ぎたこと、ズボンの中まで
濡れてきました。

準備不足な私と準備万全なお客様
どっちが、どっち。。。

後、

お客様のお宅で打ち合わせ
カッパを脱いだら、中の作業着が
ずぶ濡れ。
濡れた私に暖かい言葉と暖かいお茶を
くださいました。

ご迷惑をおかけしましたが、
なんででしょう?
楽しい雨の中の作業でした。




2007.10.25 動物園
くずまじ、さ、いだどじぁ~
え~、の、まわりぁ~
みんな、どおぶつえん、だった、
が、
まずさ、すむよおぬ、なってがら
まわるさ、どおぶつぁ~、いなぁぐ
なった。
そごで、まずのひとの、ふりすて、
どおぶつえんさ、いったのぁ~
せんだいの、やにやま、さ、ある
どおぶつえんだった。

そごで、おらぁ~、ちがついだ、
どおぶつえん、でぁ~ねぁぐ、
どうぶつえん、だった。
しょすがった。

それから月日は流れ、
盛岡にも動物園が出来た。
盛岡の動物園は、動物公園と、
たしか言っています。

子供と初めて行った動物公園は
私にとって子供より楽しかった。


んだって、くずまじでぁ~
え~、の、まわりさ、いる
ちずねだの、たぬじだの、うさにだの
おりのながさ、いるんだもの、
かわいそおで、だしてやりたぐなった。

んだども、それがら、まいしゅう、の
よおぬ、かよったども、あじねぁがった、

わらす~どぁ~、おっちぐなって
だれも、いっしょぬ、いってもらえなぁ~ぐ
なった。

たまぬぁ~、いってみてぁ~な~って
おもうが、ひとりでぁ~、な~って
おもい、さいちん、いっていねぁ~


「だれが~、おらのごど~
どおぶつえん、さ、つれでいってけろ~」


研修施設と宿泊施設も完備。


ほにゃら、とした椅子が
お出迎えです。


20071024230401.jpg



赤の部屋


20071024230723.jpg



緑の部屋


20071024230741.jpg




20071024230844.jpg



部屋の中では、ベットが
お出迎えです。

うらやます~、
この会社では、一人の人が
一つの部屋をもっています。
社長室かと思うくらい、
いや、それ以上素敵な部屋です。

20071023190122.jpg


階段を上がるのにも
楽しい絵がたくさん飾ってあります。


20071023190137.jpg



階段を上がったら、「お疲れ様」と
会社名が刻まれた椅子が待っています。


20071023190158.jpg



服を売っている会社では
ありません、
この服もすべて、インテリアなんでしょう。


20071023190209.jpg



仕事に疲れたら、外で焼き芋も
楽しめる、ストーブまで完備。

うらやます~
ここは、

20071022211945.jpg


ワイン、

20071022212005.jpg


何回見てもワイン、

ワインの部屋がある会社です。


20071022212028.jpg


ワインの部屋へは、ここを通って
いきます。

20071022212042.jpg


会社の中に緑がいっぱいあります。

20071022212055.jpg


二階からの撮影です、

こんな、会社で仕事ができたら、
こたつ事務所の10倍は仕事が
出来るでしょう。

2007.10.18 話べた。
話が苦手な私も一日に何人もの方と
お話をさせていただきます。
今日も、何時ものとおり
現場で大工さんと打ち合わせ、
協力業者さんとその後も現場にて
打ち合わせ。
お施主様の親族のかたが現場に
来てくださり、説明方々ご挨拶。

20分離れた現場にてお客様と
この木は、欲しい
この木は、いらないなどと
打ち合わせ。

昼近くなり事務所に帰ったら
お客様が蛙と打ち合わせ、
その仲間入りさせていただき
打ち合わせ。

午後から、蛙と打ち合わせ後
自分の仕事をこなしていると
お客様が、ここでまた話合い。

夕方の約束があったので、
「ごめんなさい」と打ち切り
ある場所で、見積もりの説明を
している間に車のライトをつける
時間になっていました。

説明を終え、車で20分くらいの
場所へ移動しましたが、
帰りのラッシュにつかまり40分も
かかってしまいました。

待ち合わせの方と、同時につき
一安心。
真っ暗な場所での打つ合わせを終え
蛙との打ち合わせ場所へ、、、、
が、
トイレに行きたくて
場所を変更してもらいました。

朝から言葉を交わした人を
数えてみたら、今日は20人を
超えていました。

こんなに打ち合わせをしてもらって
いるのに、
いざ、
人前に出ると、なんにも話せなく
なるのは、なぜでしょうか?

ハ~。


2007.10.17 昼寝の秋。
車で、昼寝をするのには
丁度良い時期です。
寒くもなく、暑くもなく
10分のつもりが20分に
20分のつもりが、、、、、。

事務所に帰ってきたら、
畳事務所で、ロコ社長が
だいぶお疲れと見えて
畳で、お昼ねです。


roko1.jpg



おつかれさまです。

今まで、住宅の見積もりを
何棟こなしたかと
考えて見ました。

勤めていた時から、、、
(あの会社では、年間、何棟)と
頭のなかで計算したら、軽く1000棟は
超しています。

注文住宅ですから、柱の一本一本から
ひろい出しします。
結果、見積もりの枚数も多くなり
お客様への説明も長くなります。

ところが、先日ある住宅屋さんの
見積もりを見せていただきました、
が、
坪×○○円で、○○円(A)
追加工事の項目でズラ~と
明細がありました、(B)

付属工事、(C)

経費、、(D)

などなど、

ハウマッチ、で○○円。


結果、本体工事より追加工事の
方が高くなっていました。


価格が高いのか、安いのか、

私には、分かりませんでした、
見積もりを1,000棟こなした
私にも分からない見積もりを
お客様が、理解して契約するんで
すから、「さすがお客様」です。

インターネットなどでいろいろ
調べているんでしょうが、
住宅の見積もりは、同じ図面で
ひろい出ししても同じ価格には
なりません。
各社それぞれが、同じ図面を
広げても、同じ材料でひろいません。

見積もり競争をさせるのであれば、
同じ図面に、明細を付けないと
同じ家は、建ちません。

例えば、基礎工事に使う砕石も
同じもの、柱でも、どこどこ
産の何年物で、芯もちはダメ、
とか、

施工の仕方のまで、明細を
付けないと同じ見積もりには
なりません。

完璧な図面と明細を作ってもらうと
設計屋さんからの、請求書が
いくらになるか?
これもまた、見積もりをして
もらう、はめになります。

最近、安い物がたくさん、
外国から入ってきています、
もちろん良い物もありますが
恐いものもあります。

また、テレビでどっかの
設計屋が偽造をしていたと
騒いでいます。

偽造をした人が、決まって
言う言葉が、コストを下げる
ため。

同じ大きさで、同じ場所で
同じ建物だったら、安い建物
を建ててしまう人がたくさん
泣いています。


安さにも、限界がありますし、
お客様が、管理できることにも
また、限界があります。

最後には、信用できる
人に任せるしかないのです。


つづく、
かな?




2007.10.15 普通の家
もおすこすで、ふゆぁ、くるな~、
いわてさんの、てっぺんさ、ゆじぁ~
ふったど。

こだっつ、ずむしょさも、ふとん
すたぐすなぁ~ば、なんなぁ~ぐ
なってちたな~。

おらほの、うさぎぁ~、あさま、おじるど、
すぐぬ、ずむしょ、さ、ちたがるがら、
さむぐなったら、てぁ~へんだ。


しるめす、のあどぁ~、
ばんげ、の、くず、が、じゅうず、
まで、ずむしょで、だま~って
ねでいるがら、これがら、さむぐなって
かぜ、しがねぁば、いいな~ど
いまから、すんぺぁ~で、ねられなぁ~。

ずむしょぁ~、ふつうの、だんねつ、すか
していねぁ~がら、(じねっこぁ~、ねぁくて)
あどがら、くっつけだがら、さむ~の
なんの。

いま、おもえば、しゃっつん、すても
え~、ど、おんなずぐ、つぐれば
いがった。

いままでの、でんちでぁ~たせば
あだるめぁ~の、だんねつ、でじだのぬ、

やるどじぁ~、あったげぁ~、え~ど、
ふつうの、え~、ど、どっつも、たいけん
でじで、いいがども、おもったけども
まずがえだ。

ちちゅうの、こど、かんがえでも
え~ぁ~、いい、え、つぐんねぁ~ば、
なんねぁ~ど、おもいます。







車で移動の多い私は、携帯がなるたび、
道路の脇に車を止めて、もしもし。

車を止める場所がない時は、
イライラします。
今日も運転中に電話、
ベルを数えていたら、20回以上なって
いましたが、止める場所がなく、いつもの
とおり、イライラ。

やっと車を止め、「もしもし○○です」
キゲンの悪そうな、声で、「もしもし」と、
「す、すいません」とお詫びからの会話。

電話を下さる方は、イライラで
「でなぁ~なぁ~」。


最近携帯に電話をしても、出てくれない
方が多くなってきました。

私も運転中は、「ただいま電話にでられなせん」
の、操作を教えてもらわないと、
いつか、お縄になりかねない。








「大きくて、かけにくい」
「アイロンをかければ、かけるほど、しわが増える」


と、大声を出しながら、今私の目の
前で、小学5年の娘が私のワイシャツに
アイロンがけをしています。

(とす~とるわげだな~)
2007.10.10 聞き上手
蛙のブログを見て秋も、もうすぐ
終わり、冬支度をしないと、と、
思っていますが、、、、。

水沢の親戚から、新米をいただき
食べました、(ん~めぁ~)のなんの
本当にお米だけで2杯はいただけます。

本日も、アイ~ナで研究会があり、
参加させていただきました。
建設関係の方の集まりですから、
メーカーさんから、工務店までの方が
いろんな意見を出し合います、
私は、聞き上手ですから、
耳を大きく広げ、聞いています、
が、
時には、雑音も入ってきます、
耳を大きく広げるのも時と場所を
選ばないと、と、思う今日この頃。


2007.10.09 トンネル

トンネルは、便利です、
岩手でも、最近長いトンネルが
次々と完成しています。
私も葛巻へ行く途中に沼宮内に
一箇所トンネルがあります。

先週の土曜日、
お客様の打ち合わせに、大船渡に
行ってきました。
早めに盛岡を出て釜石を廻って
行きました。

新しいトンネルを通りたいがために
ちっと遠回りしましたが、
良いドライブになりました。

遠方のお客様、大歓迎です。



20071009220816.jpg



20071009221025.jpg



20071009221049.jpg



上記、撮影、助手席からです。
2007.10.05 脳の疲れ
人の半分もない脳味噌なのに
疲れるのは、なぜ?

今日は、勉強会でいつもの
脳と違う、脳を使い今帰って
きました。

ハ~

「あだまいでぁ~」

ん?

脳の使いすぎか?

その後の反省会の酒か?
ドラフトでプロになる高校生達には
「さすが」と思いました。
カメラを前にしての、話し方は
俳優顔負けでした。

プロになりたてのプロゴルファーの
挨拶を聞いた時にも同じ事を
思いましたが、プロになる条件は
人前での話し方もプロなんですね。

家作りしか知らない私は
人前が一番苦手です、
いろんな会合に参加させていただきますが
私以外の住宅屋さんは、話上手な人ばかりで
私は、隅の方で聞いているばかりです。

この方々は家を作るより
公演で生計をたてているのかと
思うくらいの、話上手です。

これから、家を建てようと思って
いる人に、この方々が話しをして
しまったら、お客様は家を建てる
以前に豪邸に引越して
いる夢を見させてもらえるでしょう。
「さすが、家を語るプロ」
2007.10.02 棟梁の教え。
祝、巨人
5年も、優勝がなかったとは、
私が、子供の頃から考えれば
「しんじられな~い」です。

もっとしんじられな~いは、
テレビ放送がBSでしか放送して
いなかったこと、葛巻にいたら
見れなかった。

王、長嶋、世代の私も若いと
思っているのは、本人だけ、
昔のスターは、今はおじいちゃん
なっています。

レコードは、CDに代わり、
メークは、ホーマックにかわり、

葛巻で食べていた、(たまな)は
盛岡に住むようになってから、
いつのまにか、キャベツと言う名
になっています。

たまなを、くっていたころの方が
キャベツより、美味しかった。

家を作る大工さんも、お施主さんの
家に泊りがけで作っていました、
子供の事、我が家でも小屋を作って
もらっていた、大工さんが大勢泊まって
いました、朝は、大工さんの金づちの
音で目が覚めます。

その後、朝ご飯も大工さんと一緒です、
10時の休憩から、酒がお茶代わりです、
当然、お昼ご飯も家族と一緒です、
近所のか~ちゃん達がお手伝いで
朝から、大工さんのご飯作りです、
昼もお酒が付きます、もちろん、3時
のおやつにも、お茶(酒)が付きます、

毎晩夜は近所の、親父たちも大工さんと
大宴会です。

何ヶ月もこの生活が続き、
私達、子供も毎晩美味しい
ご飯が食べられるので
うれしい。
普段は、たまなの油炒めと
たまなのお汁ですから、
たまらん、生活でした。

昼休みは、若い大工さんが私達子供と
キャッチボールをしてくれます、
夜になり、私が眠くなったころ
棟梁が、「これぁ~ぼんず、こっちゃこ~」
と、酔っ払って私に勉強を教えて
くれましたが、
この時間が、私は大嫌いでした、
棟梁は、酒臭い息で私を抱き寄せ
「わがるべ~、こってらもんでぁ~」
と、ひげを押し付けてきました、

私の勉強嫌いは、この棟梁のおかげです
が、
今の私があるのも、この時の棟梁の
おかげかと、思っています。
いつの間にか、大工さんに憧れて
いたのかもしれません。

つづく。

つづくが多くなっているのに
話題が次にいってしまいますが
これも子供の頃の棟梁の教え?

ここ何日かで、他社の見積もりを
2度見させていただきました。

私もこの道30年になりますが、
勉強不足なんでしょう、
理解できない、ことだらけでした。

企業秘密なんでしょうか?

高いとか、安いとかの判断は、
同じ名前の材木でも、同じ材質でも
品質とか、性能の違いで価格が
大きく違ってきますから、
指摘できません、(物を確かめないと)

が、

聞いた事のない、項目がたくさん
ありました。

家を建てる人は、大変です
(良い家か)、を判断する前に
心配事がたくさんあります。

心配したり、勉強したり
していると、10年や20年かかりそう
ですね。

つづく