FC2ブログ
2007.06.29
(いずだったべ~こなぁ~だ、ふった、あめぁ~)
と、思いながら雨の音が、「いい~あんべぁ~」
で、朝起きたくなかった~。

雨を待ちかねている人には、
ありがたい雨でした。
我が家の庭、(約2~3坪)
の草花と、カエルは喜んで
います。

ところで、今年、まだ、
蛍を見ていません。

今から田んぼに行ってまいります。
奥州市、よおやぐ、かんずぬ、なった、

おおしゅうし、ってうっても、大収支

の、かんず、すか、ででこねぁ~。

奥州市からの帰り国道に、取り付けられた

温度計は、34℃、あっつ~がった~

二日間青森に行ってきましたが、

ある会場で、青森の名産はニンニクだ~

と思い知らされました。

他県からの人(大手メーカー)達の商品説明

ほとんどの営業マンさん、、、、

ニンニクの匂いを口からブンブンさせ

熱く語ってくれました。

青森の名産を、言葉には出さないで

宣伝する営業マン、、、

「さすが、です」


2007.06.25 ○○の背中
20070625221438.jpg

おらほの、はなっこ、さ、とまって
いる、びっち、の、へなが。

20070625221458.jpg

え、の、めぁ~の、はなっこぁ~、
ちれんこ、ぬ、さいで、ちた~。


20070625221516.jpg


さいちん、ブログさ、うずって
いねぁ~って、ごんぼ、ほるがら
たまねぁ~、とうじょお~、させねぁ~ば、
と、おもったが、だいめ~ぁ、
おどご、の、へながって、へ~うよる、
おどご、の、はら、のほおが、ぬやう、
しゃすん、ぬ、なって、すまいますた。

2007.06.22 疑問
豚肉が牛肉だと袋に書いてあると
牛肉の味が、してしまいます。

高断熱、高気密、無暖房、などなど
チラシに書かれてくる住宅屋さんの
文字も、同じ事にならなければと
思います。

信じてしまえば、豚肉も牛肉の
味がするように、住宅も暖かく
なったりして?


2007.06.21 つうやぐ
がいずん、ぬ、なった、ちぶんです、
わだす、の、ぶんしょう~、ぬ、つうやぐ
が、ついで、すまいますた。

わらすのころ、べんちょう、すなだった
がら、ぬっぽんご、まで、つうやぐぁ~
つかねぁ~ば、なぐなった、と、おつこむ、
わだすではない。

ぬかごくごを、しゃべれる、おどなぬ、
なったど、おやさ~、ずまん、でじる、
とじが、ついぬ、つた。

いままで、おやがら、「おめぁ~も、
もおしこす、べんちょうぁ~、でぢで
いれば、やぐば、が、のうちょう、さ
はいれだのぬ、」
と、
いいつづげられで、ちた、わだすも
しょうじゅんご、ど、ぬっぽん、こらい、の
こどばを、はなす、たつずん、ぬ、なった
ので、こんど、くずまじ、さ、きゃった
とじぁ~、えばって、げんかんがら、
はいって、いげるがな~?。


さくずずの、わだすの、ぬっつ、の、
つうやぐは、(ぬっぽん、あいぶ~が、けいがぐ)
ぬて、かいせず、すて、います。

ろぐがず、はつか、きょおも、
あずがった~。
すんかんせん、の、すたで、べんとお~
くって、いだが、あっつくて、あせ、たらすなだら、
くった~。

くいおわって、すこす、しるね、すんべがど
おもったが、あせぁ~ででちて、ねれなぁ~がった、
しるね、するぬぁ~、ち、の、すたが、いずばん
すずすう~、が、きょおは、ながなが、ち、の
すかげっこぁ~、みつからねぁ~くて、しかたねぁ~
がら、すんかんせんの、すたで、がまん、した。

つぎがらは、けいかぐてちぬ、ち、の、すたさ、
いったら、するめすの、ずかんだぁ~なぁ~
が、いいなぁ~や~。

なぬごども、けいかぐが、いつばんだぁ~、
だんどり、はずぶ、とは、むがすの、しとぁ~
いいごど、いったもんだぁ~。
としょりの、いうごどぁ~、ちぐもんだなぁ~
2007.06.19 30分
夕方7時前、花に水をかけていたら
隣のおばあさんが、「きれいですね~」
と声をかけてくださいました。
ここに引っ越して6~7年たちましたが
おばあさんと話をしたのが、今日が始めて
挨拶ていどしかなかったおばあさんと
花のお陰で30分以上話をさせていただきました。

私の母親よりはちょっと若いかな~
と思うくらいのおばあさん、
近所の事から地域の事まで
話してくださいました。

きっかけがないと、ここ盛岡では隣の人とも
話すきかいがありません。
花のお陰で又一人、私に先生が増えました
田舎だと知らない人は一人もいません
私の子供時代は、昼飯の時間にいた家で
ご飯を食べた気がします、当たり前の
事だと思って育ちましたから盛岡での
生活が大変だった事は言うまでもありません。

としょりぁ~いいなぁ~
と、思った、30分でした。


2007.06.18 大工顔負け
今回で3回目の改築をお世話に
なっているお宅の、お父さん
現場から出た廃材で何でも
作ってしまいます。

仕事が休みの日は朝から晩まで
大工さん顔負けの仕事ぶり。

エコ、リサイクル、と言う言葉が
生まれたのは、お父さんの仕事を
見て出来た言葉か、と思うくらい
何でも使い、捨てることはありません。

すべて形になってしまいます、
建築基準法がなかったら、建設屋
も設計屋もここのお父さんには、
必要ありません。

生命と財産をまもるために
出来た法律も、ときとして
地球には負担になっている
場合もあるかも?


2007.06.15 天才
DSCF7922.jpg

今週からお世話になっているお宅の
玄関に飾ってありました。

天才です。
チェンソー一つでの作品だと思いますが
我が社の棟梁も木を使ってのプロですが
「これぁ~まねでじなぁ~な~」
と関心していました。

このお宅の長男さんの作品です、

「さすが、○○さん」
2007.06.14 方言
方言、町の人が言うと、「ほうげん」

方言、わだすが、へ~うど、「ほおげん」

ラジオで、(方言クイズ)を放送していました。

ほとんどは分かりましが、分からない方言も

ありました。

答えを聞くと、(なんだ、つがうべ)と、ラジオに

文句タラタラ心で言います。

方言を字にするのは、かなり難しいが、アナウンサ~

の方のイントネ~ションで、まるで違う言葉に

なってしまいます。

(そ~でなぁがべでぁ~)と車の中で

ラジオのアナウンサーに、説教をしています、

昔クイズ番組で体のなかで(へ)の付く場所は、に、

岩手県出身の方が、「へなが」と答え、ブ~

だったそうですが、私がテレビ局だったら

ピンポンの正解でした。

世界には、何ヶ国語あるか分かりませんが

ここ岩手でも聞き取れない(ほおげん)が

私にもありますが、一番聞き取れない方言は

標準語で話す、方言が一番聞きにくい。

(ほおげん)をしゃべるなら、方言で話しては

私達、田舎モンには理解できません。

そこで提案です、岩手の学校で(ほおげん)を

一週間に一度ぐらい教えてはいかがでしょうか?

駅前の塾に通わなくても学校で(ほおげん)を

教えてもらえれば、幸せです。

私も自分の子供達に「今、なって言ったの?」なんて

質問がくるたび、通訳しなくてすみますから、

としょりど、むがすがらの、ことばぁ~、

だいずぬ、すんべぁ~。









2007.06.13 研究会
本日○○研究会に参加させていただきました
盛岡のアイーナ6階での研究会、我が畳事務所
とは、違い涼しいこと見晴らしは良いし、あんな
所で、毎日仕事が出来る方々は選ばれた人だけ
なんせしょう。

大学の先生をはじめ、業界の大先輩方、
初めてお会いした方が多かったのですが
何年かぶりにお会いした、髪が薄くなった
方から、「○○さん、ごぶさたしております」
と頭を下げられました。
会社をスタートしたばかりの頃、
お世話になったきり、お会いする機会が
ありませんでしたが、私の顔を忘れないで
いてくださいました。

ありがたいことです。



2007.06.12 わすれ物
水沢の現場状況を毎日のようにブログに
書くから、写真は必ず写す事と言われて
いるのに、カメラを忘れてしまいました。

さて、
と考えて、
いい考えが、
携帯で写せばいい、

さすが、俺

携帯の画像を蛙にメールして
毎日のお仕事が、完成のはずが、

携帯から、画像を送る方法が
わからない。

残念。

明日以降をご期待ください。
2007.06.11 あっつ~
20070611220759.jpg

我が社の新社長、あっつくて
畳事務所で、バテバテです、
今からこの調子では、本格的な
夏がきたら、社長を引退し葛巻の
山に行くしかないかも?

2007.06.08 個人情報
「こちらに、○○君いますよね」

と若い女性の訪問者、

(どつらさんですか)

「教材の案内です」

(どごがら、ちいで、きたのですか)

「私どもは、お子様の小さいころから、
情報がありますので、」

(つうせぁ~ころの、じょうほう、は、
どごがら、ちいだのでしょう?)

「さぁ~私には、わかりません」

「お子様と相談しておいてください、
又きますから」

(いや、こなくても、いいがら)

「お子様と相談してから、決めて
ください」

(おこさまは、おれのこどもだがら、
おれが、ちめだがら、こなくてもいい)

「又きますので、」

と、資料を置いて帰っていきました。

おそるべし、個人情報、。
7.7.jpg


お施主様が企画しました、ぜひ見にきて
ください。
7月7日です、お問い合わせは
私のブログにコメントをくだされば、本人に伝えます、

宜しくお願いいたします。

2007.06.06 プロの仕事
お金をいただけばプロでは
ないのです。
お金をいただける仕事をして
プロなのです。

年金の問題にしても、国を信じて
お金を預けてもこのありさまですから、
プロの仕事をしていただきたいものです。

プロの仕事につきましては、
日本アイビー化計画のブログに
リンクしてください。

水沢に毎日通っていますから、
運転の姿勢が悪いのか、腰の
調子がいまひとつで、マッサージに
行ってきました。
何年か前、蔵王の現場の時も
私のガラスの腰がギーギーうなり
ましたが、運転は辛い。

「あお向けになってください」
「うつぶせに、なってください」

あれ、どっちがあおむけ?
緊張のあまり、うつぶせに、の
言葉に、上を向いてベットに
寝てしまい、「それは、あ、お、む、け」
と言われ、しょすぐなってしまいました。












今日は、珍しく盛岡の中心部で
仕事でした。

(すさすぶりぬ、あそごの、ラーメン
くいてぁ~なぁ~)
と思ったら、食わずにいられない。

朝に今日のスケジュールをたてましたが
ラーメンの時間を最初に書きこんでから
予定を組みました。
約束の時間が、決まっていたのは、2件だけ
でしたから、後はラーメンの時間の前後に
仕事をすませました。

「うめぁ~がった~」500円の幸せ。








葛巻のじ~と盛岡から葛巻までの
ドライブ、(1時間半)

「いじで、いがらねぁぐ、なってちた~」
「もりおがさ、くるのぬも、ばすぁ~、
へっていぐす、くるまさ、としょり、マ~ク
つけで、はすっても、おいこされる、どじ、
おっかねぁ~くて、わがねぁ~」

「はなっぱすさ、ぶつかりがど、おもうくれぁ~
きゅうぬ、めぁ~さ、はいられるす、
としょり、マ~クつけでいる、きゃ~、ねぁ~」

「みんな、みんな、そっただ、ひとがりで
なぁ~ども、たいでぁ~、みんな、じゃま
ぬす~」

「はづじゅう、ぬも、なりど、だめだな~や~」
「みみぁ~。ちけねぁ~ぐなりす」
2007.06.01 職人
訂正があります。

倒れていました、です。
子供のころから、読み直す習慣が
ないものですから。

コタツ事務所の頭の上と椅子の下の
収納庫には各社のカタログがたくさん
あります。
一年に一度も使っていないカタログも
ありますが、捨てられない、
いつかは、と思い大事にしまって
いますが、何年も前のカタログだと
商品がありませんとの回答があります、
いい商品だからと思っても売れないと
一年もしないうちになくなっています、
私達は、他にはない良い物を探し
住宅に取り入れたいと思うのですか
メーカーさんは、売れる物が良い
商品で、売れないものは悪い商品に
してしまいます。
これもしかたがないことなのでしょうか?

大量生産が出来る物を最優先しますから
同じ家になってしまいます。
世の中に出回っていない物は
自分達で作りますが、どうしても
価格が上がります。
同じ大きさの家を作るのに大工さんの
人数が二倍も三倍もかかる場合もあります
材料が入らないと当然大工さんの手間も
かかりません。
一番わかりやすいのに、下地の本数が
あります、壁の下地が少ない
家も見たことがありますが、当然大工さん
の手間は、かかりません。
下地は、お客様に見えない部分ですから
一番手を抜きやすい部分です、
最近は、床に根太をかけないで合板を
厚くしたり、大工さんの手間を少なくする
方法を考えているメーカーさんが増えています
昔ながらの大工の腕を発揮できなくなって
いく大工さんは、ますます減っていきます、
ローコストの住宅が増えると大工さんの
手間もローコストになります、大工さんも
ご飯も食べます水も飲みます、
手間が少なくなったからといって
三食を一食には出来ません、ローコストに
合った仕事しかしなくなります。

左官屋さんの仕事は今、ほとんどなくなりました
家の中の壁はクロスに代わり外の壁も
サイデングになり、後継者をつくりたくても
仕事がなくなっていますから、後継者
どころではありません、自分の口を養う
のでいっぱいです。

真っ黒に日焼けし、はちまきをした
職人さんの数が年々減っていくのが
寂しいですね。
最近の家づくりを見ていますが
職人さんの少ないのにガッカリします。
職人が作る家をもっともっと増やして
いきたいと思う今日この頃です。