FC2ブログ
2007.04.27 つくしんぼう
テーブルの上には、最近娘が
学校帰りにひろってくる花が
飾られています。

スイセンの花、つくし、などなど
娘の歩く道には花が落ちているらしい。
幸せ者の娘は、いつまで花をひろって
くるだろう?。

山沿いは雪道で大工さん達「タイヤ交換したがら
トラックでこらなぁ~がった」と
乗用車できました。
私も明日葛巻に行ってきますが。


2007.04.26 お土産
いくつになってもお土産を
もらうと、うれしいものです。

小学校6年の姪が仙台に修学旅行へ
行ってきたらしい。
私にも、お土産を買ってきてくれました、
小遣いはいくらだったのか、わからないが
皆にお土産を買ってくる姪が
いつも以上に可愛い。

私も小学校の時、修学旅行にいきましたが
お土産を買ってきたか、まったく記憶が
ありません。
皆のために、お土産を選んでくれる
今のままの気持ちをいつまでも
持ち続けてほしいと思う叔父さんです。

2007.04.25
水沢への行きかえりに
今、限定の楽しみがあります。
車からの花見です。
水沢は今が見ごろです、
今日は、あいにくの雨でしたが
雨にも負けないくらい
きれいでした。

盛岡も間もなく花見ができます
何年も花の下で花見をしていません
今年は花の下で団子でも、食いますか?
誰かご一緒してくれますか、酒抜きで。

だれもいねぁ~が、さげ、ぬぎでぁ~
2007.04.24 個人情報
個人情報が漏れたら大変と
ゴミ箱の紙をハサミでギザギザ
に切刻んでいる娘。

学校の先生に学級の連絡表が
新しくなったので、古い連絡表は
細かく刻み捨てるよう、言われ
私に似て真面目な娘は連絡表だけでは
満足でかない、ゴミ箱の紙を全部切り
刻み、やっと満足。

見ている私が、疲れる。
2007.04.23 いい家づくり
矢巾町でのリフォームも、お陰様で
折り返しまできました。
大工さん、左官屋さん、内装屋さん
水道屋さん、電気屋さん、まだまだ
いろんな、業者さんが一度に入ります、
一部屋を完成させ、荷物を引越しのくり返し
お施主様も家の中での引越し、
ありがたいことに、お施主様も
楽しんでくれていますから
安心していられます。

お施主様が家作りを楽しんで
くれると、作るこちらは、もっと
楽しんで、いい家作りができます。

いい家づくりは、楽しめること。

自分の家は自分が作れば満足できる?
好きな物を使い、好きな形に作り
好きな色を塗り、好きな時期に
完成させる。
つづく


2007.04.20 懐中電灯
どどさが、いぐっても、でんとう、を
もっていぐのが、あだりまえ、の、せいがづ
だった、わだすの、こども、の、ごろ。

ふろ、さ、いぐっても、べんじょ、さ、
いぐっても、でんとう、は、なぐては
ならねぁ~、ものだった。

ふろも、べんじょも、そど、さ、あったがら
くらくて、なんぬも、め~ね~がらだ。
どおろ、さ、でんち、など、ひとっつも
ついで、いね~がら、となり、さ、いぐっても
でんとう、が、ねぁ~ば、いげねぁ~がった。

まいぬずが、きもだめす、だった。
かやぶぎ、やね、の、え~、だったがら、
ひるま、でも、え~、の、ながは、でんとうが
なぁ~ばなぁ~くれぁ~くれぁがった。

え~、の、なが、でも、ざすじ、さ、いぐのぁ~
おっかねぁくて、すとり、でぁ~、いげなぁがった、
へどげさま、の、おがす、くいてぁ~、ど、おもっても
おっかねぁ、がら、おがす、くえねぁ~、がった。
でんとう、が、あがぐ、なってちたら、でんつ、だして
まじ、すとーぶ、さ、あげでおいだ。
すこす、は、あがるぐ、なった。


本当です、電池がなくなってきたら
薪ストーブの上に上げておけば、明るくなりました。

仕事がら、いろんな現場が目につきます、
4月16日の午後に基礎工事をしている現場の
側を通りました。
コンクリートをポンプ車で流し込んでいました。

今日18日には、もう型枠をはずしていました、
私達の常識では1日置いて枠をはずすことなど
考えられないことですが、なんでもありの世の中
なんでもありの建設業界になってきました。

工程に予算に追われての仕事なのでしょうが
職人として「だめなんだ」と言えない組織に
なってきていますかね~。
元受は知っているのか、知らないのか
分かりませんが、お客様と話ている営業マンが
家を作っていません、現場にいる職人が手を
かけています。
職人のプライドをすてて、職人の知恵を
すてて、現場で働いている人がかわいそう
だと、思ってこの現場を通り過ぎました。

自社検査の建設屋さんならではの
工程でしょう。

基礎工事には、コンクリートを乾かす
時間が必要なんです。
「おせ~な~」と思ったら、「はや~な~」
と思ったら、聞いてみてください。
なんらかの理由があるはずです、
いい事か、悪いことかは、わかりませんが?

お客様が心配して管理しなければ
ならない家作りを皆でなくしましょう。


2007.04.17 北国岩手
ここに来て我が社では風邪が
流行、こまった。
我が家では娘がゲホゲホしています、

矢巾の現場で帰り際、最年長の
ノブさんが、「あ~さむ、ほれ見ろ
姫神山、まっすろだ~」
ん、ここから姫神山見えたかな~?
指をさした方向を見ると、
早池峰山が真っ白に見え、きれいでした、
何日か前の早池峰山よりも白くなった
気がしました。
ここ何日か寒い日が続いています、
ラジオで話ていましたが安比の
スキー場は昨年の今時期より雪の量が
多いとか、4月に入ってから雪が降った
からとの話しでした。
季節がずれこんでいるのか?

先ほどから娘が新聞を開き、なにやら?
「どうしたの」と標準語で聞くと
「新聞係になったから、参考までに」
(ん~、天気予報か~)
(わかるわけないか)
(事件、学校の事件?、ない)
(なになに、ん~、まぁ~いいっか)
ひとり言をつぶやき、去っていきました。

子供もたいへんだ~。
宿題が山ほど。
私の記憶が確かなら私の時代は
宿題がまったくなかった。

(しなかった)が正解かも?





専大北上の子供達が可愛そう
です、83人も野球部がいるとの
事です、誰が黒幕なんでしょうか?

裁くのなら罪のない子供達ではなく
悪い奴らを裁かないと解決しません。

選挙で実現できないマニフェストを
考えているより、この子供達を救う
ことを考えてくれる議員さんが
現れることを期待します。

最近我が葛巻が新聞によく
取り上げられています。
頑張れ葛巻と応援するくらいで
何のやくにもたっていない私は
このブログで全国の皆さんに
葛巻を知らせるのが役目と
思っています、自分勝手に。

増田知事が東京に住むと夕刊に
書いてありましたが、岩手の
知事を勤めた方は岩手のために
岩手に住み続け人口減にならない
ようにしていただきたかったのですが
知事も職業だったんですね。

今日も水沢市に行って来ましたが
畑や田んぼをトラクターで耕して
いる風景があっちこっちに。

季節が変わったと、わかる瞬間です
百姓の息子は畑や田んぼから季節
を感じます。

夏でも冬でも同じ食材が手に入る
時代ですから、食のありがたさが
昔に比べ、少なくなってきましたが
旬の食材は、やっぱり美味い。

これから、山の幸が出てきますから
楽しみが増えます。

今年は痩せる宣言をしましたが
美味い物は、食いたいし飲みたいし
で、私のダイエットは、、、、、

水沢市ではなく、水沢区でした、
申し訳ございませんでした。
メイクはホーマックと最近
言うようになりましたが、新しく
合併した市町村は、慣れるまで
時間が必要です、私には。


2007.04.12 流れ星
今年初めての流れ星を見ました、
散歩をしている私の頭の上から~
今まで見た流れ星の中でも大きい
方でした。
子供の頃は空を見ていると必ずと
言っていいほど、見ましたが
盛岡に来てからは、見る機会が
ありませんでした。

何年か前に(何とか流星群)
を朝方早起きし見ましたが
それ以来です。
願い事を三度言えばと聞きますが
私には無理です。
ア、ア、アと思っているうちに
「さよ~なら」です。

娘が、「盛岡の星は数える事ができる
けど葛巻の星は数えきれないよね」と
言っていました。
そうなんです。
空に近いのか、葛巻の星は
手が届くくらい近く、数も
盛岡の何百倍もあるんでは
と思うくらい近いし多い。












劇的ビフォーアフターが続く
お宅のお嬢さん、軍手をはいて
玄関から、鉢植えを、せっせ、せっせ
と小屋に運んでいました。
「なぬしているの」と聞くと
「花を非難させています」
誰に言われたわけでもないのに
小学生のこの子は自分の考えでの
行動です。
たいしたもんだ。

家に帰って来たら我が娘
何処に落ちていたかスイセンの花
を花瓶に生けていました。
幼稚園のとき、よその花を採って
きたので、「よその花はとってはダメ」
と言ってから、落ちていたので拾って
きたといい続けています。

娘の歩くところには、花が何時も
落ちています。
花瓶をもって何処へやら。
窓を開けて花になにやら話して
います、「熱かった外は涼しいで
しょう」。

この子達のために、何が出来るか
考えさせられた一日でした。
2007.04.10 解体
改築するのに、解体は付き物
解体を進めていくたびに、私の
目はギラギラします。
宝の山なんです、昔の家は、
材料もさることながら、昔の大工さん
の細工が見れる数すくない機会です。

この時代はこの継ぎ手か?、などなど
見ている私達はうれしくてたまらん。

昨日さぼってしまった散歩に
今日行かないと娘に叱られます、
今日はこの辺で散歩に行きます。
この続きは明日にいたします。
2007.04.09 水戸黄門
ついに始まりました水戸黄門
月曜日の午後8時~9時までは
私に電話をしても、おそらく
「ただいま電話にでられません」
です。
ご協力ください。

蛙から聞きましたが
水戸黄門の一番最初は必ず
火事の場面があると言っていましたが
本当です。
私に「水戸黄門ですか~」などと
としょり、扱いしていますが
本当は蛙も、隠れ水戸黄門ファン
なんでは?

今日から矢巾町で改築工事が始まりました、
仮設の台所作りからの工事です、
90歳を過ぎた、大婆さん、お爺さん、お婆さん
旦那様、奥様、○○ちゃんに、犬のミミ、
ウサギのくろべぇ~、四世代同居の
農家住宅です。

2007.04.08 手に職
大工集合

この時期建設業は仕事がうすい、
忙しい時は、手伝ってもらい
暇な時は手伝いに行ったりと
お互いに行ったり、来たりの
職業はなかなかないはずです。

手に職をもっていれば一生
大丈夫と言われ大工になった
私も今始めて親から言われた
言葉に感謝しています。

明日から8人の大工さんが
集合します。
一つの現場に8人の大工さん、
束ねる棟梁の腕の見せ所です
今日も明日からの段取りを
していましたが、本当に携帯
電話のありがたさがわかります。

休んでいる大工さんを追いかけ
てくれる携帯、迷惑と便利、の
両方をもつ携帯もかわいそうな奴だ。


2007.04.07 若返り
本日も娘の誘いで夜の散歩へ、
行ってまいりました。
ご近所の方(60歳以上)も手を肩の上まで
上げて散歩ではなく、ジョギングを
していました。

私はまたも腰が痛く足が
上に上がりません。
原因は長時間、車に乗っていたせい?
それとも、散歩?
どちらにせよ、運動不足が原因なのは
間違いありません。
腹に脂肪を付けるのは、努力なし。
筋肉を付けるには、努力、努力。

好きな事には、努力を惜しまない
のに、散歩をすることはかなり
つらい。
好きになる事が大事です、きっと。


友人(お客様)、お客様が何時の日から
か、友人に代わり仲間になってくれます。
私の友人が病と闘っています、
なんの力にもなれないのですが
友人でいられる事が、仲間でいられる
事が力になる事だと思っています。
いつも明るく、人当たりも良い
人ですから、病が居心地が悪くなり
逃げていくと思っています。

年を重ねることで体調が崩れて
いきます。
そこで私と友人は今年から誕生日
のたびに一歳づつ若返っていく
約束をしました。

んだがら、10ねんごぬは、散歩は
やめで、はしっているはずです。
たいじゅうも10ちろ、ぐれぁ~は
へっているはずだ。
おめぁ~さん、だれだっけ
っていわれる、日も、ちかい。

10時半を過ぎたのに、いきなり
娘「ジョギングしよう」。
私「いまがらが?」。
娘「ん」。
私「いぐが」
パジャマにジャンバーを来て
いざ、ジョギングに出発、
「さむ~」の私の言葉に
「学校に行く時は、鼻からの息も白くて
笑っちゃうよ」。
(そうか、娘は朝晩ギョギングを
しているんだ~)
などなど、会話をしているうちに
私の足が張ってきました。
「そろそろ、終わりにしようか?」
の私の言葉に、
「これじゃ~ジョギングって言うより
散歩じゃん」
「最初から頑張ると後が続かなくなるから」
の私のアドバイスに、
「だれが?」
との答え、。

家の回りの散歩でも娘となら続けられる
かも、と思う父であった。
2007.04.05 ホテル
ホテルに行くことなどない私
今日はホテルで昼食を頂きました。
ホテルでご飯を食べたのは、何時だったか?
親戚の結婚式以来だと思います。

朝から水沢の現場で、位置出しをして
昼には、盛岡での打ち合わせ
長靴から、革靴に履き替えても
顔も言葉も、取替えがきかないのが
残念です。
東京から来てくださった、取材の方は
私の言葉を理解できたか、不安です。
田舎言葉でも、専門用語は分かるから
うれしい。

しょうじゅんごは、話せないが、聞くことは出来る。

方言を話せないし、聞くこともできない。

どっちがいいかな~?。
2007.04.04 異動、?
年度が変わり、我が社には挨拶に
くる人の多いこと、「担当が代わります」
「担当が代わりました」。

お客様に相談もなく、自社の勝手で
担当を変える事が良いことなのか
悪いことなのか?

なぜ、担当者を代えるのかと
考えましたが、私には理解できません
お客様の事を考えてのことなら、
相談なく代えないでしょうが
自社の損得でのことでしょうから?

私達が思うお客様と、大きな会社が
思うお客様では、かなりの差があります。
せっかく仕事を覚えてきたと思って
いたのに残念な人もいます。
私なりに、我慢して付き合って
きたのにと思います。
1~2年は仕事を覚える時期と
金を払って教えてきたのに残念。

なんちゃって。
若造のブログです、ご勘弁ください
会社会社のルールでしょうから、
しかたがない事でしょう。

なんちゃっての若造がもう一言
二言いいたいのですが、喉が渇いて
きました。
おやすみなさい。
異動なさった方、異動させた方。








昨日歯医者さんを予約したら
今日の4時しか空いていない
とのことで行ってまいりました。

歯医者さんは予約が出来るし
待ち時間もほとんどありませんから
時間を大切に使えます。

私の父は予約をし、盛岡の病院に
きますが、待ち時間2時間は普通
だと言っています。
なんのための予約なのか?
と何時も言っていますが
半分はあきらめたいます。
バスで2時間近い道のり、
病院に3時間、帰りのバスに
2時間、あれこれ1時間で
一日がかりの病院は「ぐえ~ぁわるぐ
なる」と言っています。

健康な暮らしをしたいがための
病院が、健康を害してしまうと
なげいている、老人をなんとか
してくれる、知事に当選していただき
たいと思う息子です。

話は歯医者さんにもどりますが
いろんな看護士さんがいらっしゃいます
優しくしてくれる人、ガリガリする人
私は、歯医者さんにかぎり、ガリガリ、
してくれる看護士さんが好きです。
口の中が血がらけになるくらい
ガリガリしてもらうと気持ちがい~。

ガリガリは歯医者さんだけです、
あとは優しい人がいいです、
参考までに。
昨夜は何度頑張ってもログイン
出来ませんでした。
なんでだったでしょうか?

今日は水沢で地盤改良、
立ち会いのために朝から
現場にいました。

何時ものとおり、近所の方が
「なにしているんですか?」
これこれ、こうゆうわけで、
こうしています。

「私の家は何もしなかったが
大丈夫でしょうか?」
この手の質問には、答えが
難しい。
建ててから30年40年たって
いれば回答に困らないのですが、
築1~2年で、しかも隣近所だと
答える言葉をさがすのに一苦労
です。
当たり前の事を当たり前に回答
すると、隣近所の方は不安になります
話を黄砂にすり替えて、その場を
すり抜けました。
同じ造成地に建てる家の地盤が
軟いので改良しないと保証できません
から、なんて言えません。

コストの問題で改良しなかったのか?
「地盤調査もしなかった」と言って
いましたが、「まさか今の時代に地盤調査
なしては、建てていないと思います」と
答えましたが、、、が?。

真面目に家を作ろう。