2007.03.31 早起き
今日は早起きをして、水沢まで
行ってきました。
早起きをすると、腹が空くのはなぜ?

あ、地震だ
ただいま地震がありました、詳しい
事はまだわかりません。

私も早起きしたつもりが、私より
水沢に遠い蛙は、もっと早く起きた
に違いない。
地震情報です。
盛岡震度3、
宮城県沖との事です、
あんまり、大きい地震が来ない
といいですね。

蛙より、水沢に遠い棟梁はもっと
早起き、たいしたもんだ。
いつも早起きの棟梁のために
毎日弁当を作ってくれる人は
もっと、早起きです。
早起きの種類もいろいろあります
皆にくらべたら、私の早起きは
たいしたことは、なかったか?

この地震による、津波の心配は
ありませんので、皆さん早く
寝ましょう。
明日は、地区のクリーン作戦が
あります、朝、6時スタート。
2007.03.30 ニュース
インターネットニュースでほとんどの
話題が分かってしまうので、テレビの
録画、世界水泳が楽しさ半分です。

テレビもラジオもインターネットも
情報には事欠かないのに新聞を見ないと
一日が始まらないのは、なんででしょう?

明日は朝が早いので今日は
早めの晩酌に入ります、
おやすみなさい。

あ~のどぁ~かわいだ~
あさま、おじだら、いっつもよる、
そどぁ~あがるがった。
そど、みでみだら、ゆじぁ~
ふっていだがら、びっぐりすた。

きょ~ぁ~、おおどおるまで、いがなぁば
ならながったがら、はやめぬ、でだども
いずつかん、じゅうごふんも、かがって
すまった。

さがんやの、えんどおさん、ぬすねがら
ぬつかんはん、いじょうかがったって
おごっていだっけ、(だれさ、おごったんだべ?)

もりおがさ、きょ、5、6寸ふったど、
いまごろぬ、なってがら、こったぬ
ふらぁくてもいいのぬなぁ~。
たいや、とっきゃだ、すともいだがら
よげ~どおろぁ~、こんですまったんだべ。

とおりょぁ~、きょのばんげ、べご
あずがわねぁばねぁって、はやぐ
きゃりゃなぁば、なんねぁって
あせっていだっけ。
たまぬぁ~パツンコすねぁで、
いさ、きゃるのもいがべって
いったら、パツンコぁ~、おれの
いじがいだがら、まげでも、いちてぁ~
の~よ、だど。
「びょうちだがら」、すかだねぁ~って
わりゃで、しゃべって、帰っていきました。


あ~、つかれた~
2007.03.28 遊び
子供の頃の遊びは、かぐれっこ(かくれんぼ)
警察ごっこ、と、どろぼ~ごっこ、この二つ
はどこが違うか。
遊びの主役が警察になれば、警察ごっこ、
遊びの主役がどろぼうになれば、どろぼうごっこ
ただそれだけの事でした。
かんけり、この言葉は田舎も都会も同じだった
気がしますが?
ばっつ、(めんこ)、こま、は、こま。

じゅっかず、(該当する言葉が見当たらない)。
60年前だったら、逮捕されかねない天皇陛下と
名づけた遊びもありました。
一番の思い出は、隠れ家を作る事でした、
あの頃から私の家への思いが、始まっていました
茅葺屋根の家に住んでいましたから
二階のある家に憧れ、木の上に隠れ家を
作りました、階段を作る腕がなかったので
二階に上がるのは、猿顔負けの木登りです、
大工になり、階段を自分で作った時の感動は
今でも覚えています。

今だに子供の頃の夢を追い続けて
ツリーハウスを作る会を企画して
います。
「すぬまで、わらすでいたい」。
2007.03.27 お気に入り
お気に入りに入っているホームページを、
一ヶ月に数回みますが、ホームページは
一ヶ月単位では、変わりませんね。

最近流行のブログは、毎日変わります
から毎日見ます、が、日記のはずが、
一ヶ月に一度も変わらない人もいます。
日記は毎日書かなくても日記でしょうから。

最近スポーツ番組が多く、スケート、水泳、
野球に相撲、相撲は終わりましたが、スポーツ
は楽しいです。

お気に入りの、選手が勝つとうれしい
のですが、敗れるとガッカリです。
ハンカチ王子のお陰で、大学野球も
ニュースにたびたびでます。
スターは一人で、大会を盛り上げます
たいしたもんだ~

我が家の娘は、高価な、おもちゃより
空き箱が一番のお気に入りです、
空き箱は、なんにでも変身しますから
飽きないのでしょうか?
子供にとっての空き箱は宝物、
大人にとっての空き箱は?
また、地震の被害がテレビで
放映されています。
我々建設業の世界では、「50年に一度
100年に一度の地震に」との表現が
あります。
今回も壊れた家の映像がながれ
るたび、心が痛みます。
現地の方々にお見舞い申し上げます。

地震のたびに壊れている家は、
瓦の屋根が多い。
頭が重いのでバランスが悪く、
頭を支える躯体が耐え切れない
事は分かっているのに、と思い
ますが?。

沿岸では、塩水で屋根が錆びるので
瓦が多いと聞きます。
外部の金物も錆びが早い沿岸では
大変です。
では、錆びないステンレスを使えば
と思いますが、ステンレスは錆びには
強いが、強度を考えると一般の金物より
落ちます。

なんでもかんでも、ステンレスの金物
や、ステンレスのビスを使っている
会社もあるようですが私の今までの
経験では、ダメです。
強度が必要なとこは、それなりの物、
錆びだけが心配な所は、それなりの物

木材も同じ、何度も書きますが、
同じ材質、同じ寸法でも価格が
違うのには、理由があるのです。

地震に強い家も、内部結露で、木材が
腐っている現場も数多く見てきました
外国から来た建物に多く見られました。
日本には、日本にあった家があります
昔の家と今の家の良いところを組み合わせ
た、家が一番良い家なんではないでしょうか。

昔ながらの細工だけでは、
今の高気密、高断熱にはあいません
冬の寒さだけを考えての家作りは
夏場の結露に耐えられません。
「むずがす~な~」と思って
悩んでいないで、相談してください。





土曜日日曜日関係なく営業の
電話が会社にきます。
本日は「ホームページを見ました」
との電話。
どのような用件でしょうか?
ホームページを作る営業かと
思ったら、ホームペジで仕事を
とるためのアドバイスをします、
との事でした。

盛岡近郊の建設屋さんも沢山
入会しているとの事です、
なんと、見ただけで契約して
くださるとの事です。

で、料金は?
月に5万~から、数十万まで
いろいろ。

で、成果は?
今までの数十倍の仕事が契約に
なっているとの事です。

我が社は、今の数十倍仕事が
入ったら、逆に困りますと
丁重にお断りいたしました。

いろんな商売がありますね、
ブログを代理で書いてくれる
サービスも(有料)であるこの事。

会社の代理で何でもしてくれる
人達の商売が成り立つ世の中
になっています。







今日の日報に除雪費が05年は
三十一億九千五百万で06年は
十四億六千万にと書かれたありました。
昨年の雪に比べたら今年の雪の量は
なかったのと同じだと思いますが
委託料など必ず掛かってしまう
お金があるのでこんなに掛かって
しまうんですね。

それでも予算があまったので競馬組合へ
まわすとの記事がありました。
雪が降らないと困ってしまう人、
雪が降らなかった事で助かる人
さまざまな人がいます。

私の場合、雪が降らなかった事で
助かりました。
腰を痛めたので、雪かき知らずの
今年はいがった~。

何百億とか何兆円とかのお金を
動かす知事選が始まりましたが
私の所は静かです。
選挙になると朝から騒がしいのに、
岩手は広いので今日は盛岡以外に
5人とも行っているのか。

選挙もパソコンで投票できると
もっと投票率が上がることで
しょう。
私は選挙に毎回参加していますが
一度も行った事がないという人も
たくさんいます。
「誰が当選しても同じ」と、行った事が
ない人は口をそろえて言います。
「それぁ~そ~がもすれねぁ~ども」
「いっかいぐらぁ~いってみろ」



今日は始めての木材屋さんに
行ってきました。
有名なハウスメーカーさんへ
運ばれる木材が梱包されて
たくさん積んでありました。

(このメーカーさんは、、、、、)
などなど考えながら、いろいろ
勉強してまいりました。
テレビでしか知らないメーカーさんの
裏側を見るのも楽しいものです
こらから家を建てる方は、
材木屋さんに行って自分の家に
使ってもらえる木を見るのも
楽しいですよ。

同じ太さ、長さ、材質、の木でも
価格が何倍も違うのは?


同じ建坪、同じ工法、同じ間取り
なのに、価格が違うのは?

家一棟の価格の違いが材木を
見ただけで、分かってしまう
自分の過去に感謝しました。
大工の経験と山で育ったことに
今感謝しています。

2007.03.22 とりっこ
全国あっちこっちで知事選告示
東京を始めここ岩手でも本日、
告示です。

立候補出来ない人は選挙に行って
一票をいれてはいかが。

又、雪が降り隣の畑が真っ白に
なりました。
ここ何日か畑にいろんな、とりっこ、が
来て何かを探し食べていました、
私のひそかな楽しみでしたが、
雪で今日は一羽もきませんでした。


まるで、としょり
になった気分です。

若い頃見えなかった、風景が見えてり
若い頃は気にもとめなかった鳥が見えたり
これから、今まで見えなかったものが
見えて楽しい事が増えそうです。

今日、携帯へ、「昨日の夜トイレを壊された」
との電話で現場を見てきました。
居酒屋のトイレで暴れた若者が
便器を壊し下の事務所の天井から水が
ポタポタ落ちておました。

深夜3時の出来事だったので、
修理も何もできないまま帰宅
したそうです。
そのまま寝てしまい、私に連絡が
着たのは昼でした。
こんな日に限って祭日です、
メーカーさんは、お休みで手配が
つきません。
水道屋さんと棟梁と3人で行って
きましたが、直したいが直す物が
手に入らない。

しかし、今時、こんな若者がいたとは?
あきれた若者は、「記憶がありません」
だと。
記憶が鮮明にあるオーナーさんは
こまってしまって、ワンワンと
なげいています。

トイレがない、居酒屋は困ります
営業は出来ないし、若者には弁償
する力もなさそう。
オーナーさん、頭を抱えていました、
雑居ビルの下の階は、幸運にも
空き家でしたから、不幸中の幸い
と思うしかありません。

こんな時のために、保険に入って
いたかと、訪ねましたが「入っていない」。

まさかこんな事が起きるとは、
想定外だった。
「売る上げも毎年下がるし、経費を節約
しながら、頑張ってきたのに、、、、」

酒は、ほどほどが楽しい。
2007.03.20 老眼
飛行機のトラブル事故があると
次から次と続きます。
他の事故でも一件あると
同じ事故が続くのは、皆さん
頭のどこかに事故のことが
あり、緊張し過ぎて次の事故に
つながるのでしょうか?

テレビ、インターネットなどで
世界の情報がすぐに私達にも
わかる時代になりました。
便利過ぎの世の中になれてしまい
携帯がつながらないと、なぬやってりゃ~
とイライラしてしまう事もあります。

逆に、「携帯が、つながらなかった」と
言われると、「いがべでぁ~いっかいぐれぁ~」
「ちっていだわげでぁねぁ~」
「でんぱ、とどがねぁがった」
と思います。

この便利合戦はどこまで続くのか
楽しみな気がしたり、怖い気がしたり。

新聞で、県教委異動を見ていたら
ぼやけて見えなくなりました。
老眼の始まり、始まり。

2007.03.19 団塊の世代
先週の土日は住宅建材の展示会が
あちらこちらで開催されました。
4月からの値上げを前に各メーカー
さんは今が売り上げのチャンスです。

銀行の金利が又上がるとの噂が広がって
います。
ここ何年かは、金利が動かなかったため
各メーカーさんも材料の値上げは我慢
していましたが、3月になり4月から
値上げをしますと、書面で送ってきます。

あれのこれのと、理由をつけ値上げの
交渉に入ります。
都会は景気が回復してバブルの時期
にもどっているとの事、我が岩手は
実感がありませんが、値上げだけ
都会と同じにしなくてもいいのでは
と思っているのは、私だけではないはず。

新しい知事さんに期待いたしますか。
天気も違えば、景気も違う訳ですから
金利も安く、材料の値上げは値下げに
してもいいのではないでしょうか?
売値もあがらないのに仕入れが上がっては
生活が苦しくなるのは、当たり前です。

岩手県の人、全員でストライキでも
してみますか?

マイナスなことだけ考えていても
ど~しようもないから我が岩手も
元気になるよう、頑張りましょう
頑張っていれば必ずや夢は叶う。

本日3月19日今年の最低気温だったと
ラジオで言っていましたが、桜の芽
もどうしていいのか、悩んでいるに
違いない。
我が事務所の花壇のスイセンも
だいぶ前に芽が出てきましたが
ここ何日かの低温で頭がひっこんで
います。

ところで団塊の世代って何歳から
何歳まで?
団塊世代をターゲットにいろんな
商売が生まれているらしい。
団塊世代の人はたくさんのお金を
いただけるのでしょうか?
いいな~
2007.03.16 いい香り
春の匂いが遠ざかっていきます、
3月に入ってから冬になった盛岡
は、まだ春は遠い。

子供の頃は、意識したことなど
なかった,春の匂い、夏の匂い
秋の匂い、大人になってから懐かしい
匂いだと思うようになりました。

盛岡では、感じない匂いも葛巻に
帰ると季節を感じる匂いがします。
牧草の匂いは、子供の頃から大好き
でした。
この匂いがすると、ねっころがりたく
なります。
花の匂いが思い出だと、言えたら
ハンサムな男になれたかもしれませんが
牧草の匂いでは、やっぱり田舎暮らしの
達人で終わってしまいます。



2007.03.15 癒し
いつの間にか、一人で風呂に入ることが
できるようになった娘。(ときどき)

風呂の戸は、絶対に閉めない、
風呂からは、歌声が聞こえたかと
思うと、「チョット来て~」が
何度も繰り返されます。

ジャジャジャ~と浴槽に入った音が
したかと、思ったら、大声で
「あ~、いやされる~」だと。
黙って聞いていると、「やっぱり、風呂はいいね~」
とひとり言を言う娘は、いったい何者だ?

明日で、学校も春休みに入ります、
朝から晩まで家にいる娘の行動が
楽しみやら、恐ろしいやら。

2007.03.14 百円札
喉が渇き近くの百円ショュプで
サイダーを買いました。
一年に一度、炭酸ジュースを飲むか
飲まないかの私(ビールは、除く)には
珍しい事。

栓を抜き口へ、
炭酸の温いのは、飲めません
冷蔵庫から買ってきたのですが?
家まで我慢して水を飲みました、
喉の渇きは、水かビールに限ります。

子供の頃、ジュースはサイダーか
ぶどうしゅでした。
粉を溶かして飲むジュース、5円
バナナアイス、、、、、、、5円
アメ玉、、、、、、、、、、1円
コロッケ、、、、、、、、10円
開きホッケ、、、、、、、10円
40数年前の葛巻での値段です。

40年前の給料は、どのくらいだったのか?
今の給料で開きホッケが10円がったら
私も貯金できるかも?

百円札に五百円札の絵柄も忘れて
しまいましたが、今はワンコインで買える
といわれる物も昔は札で買い物をしていました。
私は十円札は使ったことがありませんが
私の兄は「十円札、使った」といっていました。
考えるに私が生まれる15年前まで
ここ日本でも戦争をしていたのです。

今の平和があることに感謝しなければ
いけませんね。


2007.03.13 まねき猫
20070313152514.jpg


本日お施主様より、まねき猫をいただきました、
見てください、ゴールドのまねきねこです
「こどすぁ~いいとすぬ、なるぬちぎゃぁ~なぇ~」
このねこさん、24時間365日
手を振り続けています、「こっちゃこう」と。
たくさんのお客様を連れて来てくれることでしょう。

我がノエルホームは大量に家を作れませんが
建てて頂いた方から、このように愛されて
ここまできました。
これからも良い家作りをして、恩返しを
していきますので、まねきねこのいる
ノエルホームに遊びに来てください。


2007.03.13 ひとり言
三ヶ月遅れの冬が、ここ岩手にやって
まいりました。
外は吹雪、青森では地吹雪体験に都会から
観光客が大勢くると言っていましたが、今日の
吹雪は、春が来たと思っていた私には想定外
でした。
家の窓が透明がったのが、今日はくもりガラスに
変えたのかと思えるくらいの吹雪でした。

今シーズンは、雪かきを一度もしないで
終わってしまうかと思っていましたが、
「さすが、盛岡」甘くはなかった。
腰を痛めていた私のために、今まで
我慢していたかのように、私の腰が
快復したとたんの、大雪に感謝した方が
いいのか、悩んでいましたが悩んでいる
暇などないくらいの雪降りでした。

始めての雪かきで、汗のでる事でる事
家の中に入ってら汗がダラダラ止まりませんでした
自分の体なのに、不思議な事。
普段の運動不足がここで、証明されました
今年は、「やせるぞ~」と思っていましたから
この汗も痩せる第一歩だと思い、「いい汗だ」と
ひとり言。

家を建てた時期で家の使い方
が大きく変わります。
(我が家の場合)
我が家では、家の中でサッカー
もすれば、テニスもします。
縄飛びは、あたりまえ
バットをもってバッテングまで
しました。
おかげさまで、照明器具はボロボロ
床は傷だらけ。

でも、悔しいとか、もったいないとか
思いません。

逆に、思い出を刻んでくれる
子供達に感謝したいくらいです。
雨の日にテニスが出来る家、
広くもない家で走り回る子供達
を見て満足できる事が幸せです。

柱には、何年も前から、身長が
刻まれています、一年で10センチ
以上伸びる子供の成長を一目で確認できます。

我が社の大工さんは、最高の家を
作ってくれます。

お客様が、住み始めてからは
自分達で住みよい家に、
子供の成長に合わせた家に
染めていってもらえれば
私達は、幸せです。

性能は、私達が保証します、
何年か後には、大工さんの手を
必要とする時期もきますが
思い出の詰まった家に長く住み続けて
もらえる家を提供し、作り続けて
いきたいとの思いでノエルホームは
頑張っています。

2007.03.08 ひな人形
市町村合併があっちこっちで
騒がれた時期も終わりました。
道路の標識もアットいうまに
書き換えられ、(さすが役所です)、
どれだけのお金が掛かったのか
私には、想像もつきませんが、
合併することで、掛かったお金
より得する方が大きかったのでしょう。

今日は江刺~水沢~胆沢~、、、を
回りましたが、今はどこも奥州市○○区
の看板に変わっていました。

私達の仕事では、市の指定業者なる
資格があります、市から指名をうけた
業者しか出来ないことになっているのは
設備関係の仕事をしている会社が多い。

今回の合併で○○市の指定をうけていた
設備屋さんは、合併した市町村全部の
指名を自動的にもらえます。
よかったのか、悪かったのかは
これから分かるのでしょうが
指定をうけるための、努力がない分
業者さんは、良かったのかもしれません。
この機会に仕事が多くなってくれれば
いいのですが?

民間の仕事で指名業者があるのは
水道関係の仕事をしている会社
ぐらいでしょう、水は命がかかって
いますから、指名制度にしたと過去に
聞いた記憶があります。

さて
我が家のおひな様は、いまだに
飾られたままです。
娘に、「嫁にいけなくなる」と話したら
「だいじょうぶ、いかないから」


(それは、それでよかった)と思っていたら

「○○ちゃん、お嫁さんにいかないで、お婿さんもらうから」だと。



2007.03.07 話し上手
(ふゆさ、じゃぐもどり、の、もるおがです、
あさま、おじで、そどみだら、すろぐなって
いますた、これがら、ふゆぬ、なるどごだべが)?

と心の中で、一人しゃべり。

最近、建設屋向けにダイレクトメールが
多くきます。
女性営業マンが、年間一人で290棟契約
の見出しで手紙が、、、、中を読んだら
何回に分けセミナーを開き、お客様を洗脳していく、
最後には、お客様から、建ててくださいとお願い
されると書かれています。

無料で説明会に30社ご招待、今すぐお電話で。
成功した建設屋の社長が、講演します。
この地域でも何社か、会員になって
会社で何人か集めセミナーを開いている
とのことです。

話上手な、人はいいですね。

私のしょうずんごでは、セミナーに
人が集まっても、洗脳できません。
年間290棟は、話上手な方にまかせて
我が社は、口下手でもいい、
良い家作りに徹します。

いじょうでやんす。
2007.03.06 ど~すんべ
日曜日にスコップもスノーダンプも
小屋に中にしまったのに今晩から明日
にかけ、雪だど、。
天気予報もここ一週間は雪マークか
雨です、こまったこまった。

雪かきをしたくて、ウズウズしていたのに
こまった、は、ないはずが、こまった。
ま~明日の朝考える事にしますか。

事務所わきの、スイセンは「さむ~」と
震えているに違いないが、今からノエルホーム
に電話して断熱工事をたのんだら、今晩中に
スイセンの家を作ってくれるか?
それとも、「われぁ~でせ~」って断られるか?
どっちでしょう?

不登校の子供達がここ盛岡でも
かなりの人数になっているとの事で
私の子供(中学生)に聞いてみたら、
同じクラスにも3人居るとの事です
30人しかいないクラスに3人では
一割が不登校だべでぁ~。

私の子供のころは、田植えで休む
奴はいましたが、不登校の奴は
いなかった気がします。
通信簿がオール1でも、学校には
楽しくきていました。
先生に殴られても、廊下に朝から
帰りまで立たされても、不登校の
奴はいなかった。

私の頃と今の子供の違いは、時代が
違うからの一言で終わりかもしれないが
私を含め葛巻で子供の頃を過ごし仲間は、
学校に勉強をしに、行っていた奴はいなかった、
一に遊び、二に遊びでしから自然に皆仲良し、
好きな事をするために、学校に行っていたの
ですから、皆仲間なんです。



「あだまぁ~、わるうのも、わるぐねぁ~」


2007.03.05 春の準備
春の準備を何時からしたらいいのか
悩んでいます。
タイヤ交換をしたらいいのか?
昨日雪かき道具は小屋にしまいました
今回は一度も雪かきをしなかった私は
道具を小屋から出し、小屋にしまった
だけで終わりました。

今も盛岡は雨降りです、こたつ事務所
も暖房なしで過ごせます。
事務所の、花っこだず、も外に出たいのか
外へ、外へ、と葉っぱをのばしています、
昨年は雪の下で土すら見えなかった事務所わきの
花壇にスイセンの葉っぱが出ています。


岩手でも5月ごろには、海水浴ができるかも
しれない、今年は岩手に居ながら沖縄気分が
できますね、このままだと。
腹、へっこませないと海水浴にいっても
腹だけが浮いてしまう、速めに春の準備を
しないと夏の準備の後になりかねない。





2007.03.04 男の隠れ家
来週の日曜日打ち合わせ予定だった
お客様と今日打ち合わせすることに
なり、お邪魔してきました。

私の所から車で15分、景色は葛巻に
行った気分にさせてくれる場所です、
敷地には、池、神社、お墓、など
一つの村が我が家に全部ある感じです
本宅の横には、お爺さんの隠れ家が
中にお邪魔すると、薪ストーブがあり
暖かい、ストーブの横には畳スペース
が、布団が敷いてありいつでもゴロリ
と寝ることができます。

台所も、何時お客様が遊びにきても
良いスペースもあります。
隠れ家にしておきたかったのでしょうが
居心地がよすぎて、今ではほとんど
ここで生活し、本宅には寝に帰るだけだと
言っていました、うらやましい。

やっぱり男は、子供のころから
自分が自由に遊べる隠れ家を何歳に
なっても欲しいし、憧れます。
世の男達が憧れる隠れ家を、ノエルホーム
が提案、お作りします。

「まがせろ」




2007.03.02 楽しい老後
春の陽気に誘われ葛巻へ行ってきました。
じ~バ~に会うのは、40日ぶりでしたが
今年は雪が少なかったので二人とも雪かきの
作業が少なかった分、楽な冬だったと行って
いました。

着くなり、手紙をだし「みでけろ」
いろんな所からくる手紙など、自分達では
理解出来ないものを確認してもらうため、
とっておきます。
高齢者をだます犯罪が毎日報道されていますから
80歳の老夫婦は、不安でしかたがないそうです。

嫌な世の中になっています、田舎なら安心して
暮らせると思っていましたが、電話での営業
手紙での営業は、田舎も都会も一緒のようです、
役所からのお知らせなども、「ほんとだべが?」
と疑いから入っていかなくては、ならないと
いっていました。

新聞も取っていないのに、私より世の中の
情報を知っている二人、「もるおがさ、まんさぐ
さいだって」と聞かれ(確か新聞で読んだ気がする)
と自分で自分を確かめ、(あ~いわてこ~えんさ、
さいだって、いっていだっけ」と答える私に
次から次へと、私の知らない世の中の状況を
教えてきます。
○○県で何々があった、など日にちから時間まで
鮮明に記憶しています、(たいしたもんだ)

なのに、5分前にはずした老眼鏡の行方が
分からないで、困っています。
なかなか楽しい生活なのか?
と二人のボケっぷりを見て、楽しんで
帰ってきました。
3月1日は、渓流釣り解禁です、
私は、釣りをいたしませんが
我が社の大工さんで一番年配者
のノブさんは、私が知る限り
ここ十年以上は毎年この日は
休み、前の日から川に出かけます。
ノブさんの奥さんも釣りが大好きなので
夫婦そろって釣りに出かけています。
奥さんから話を聞いたところ、いつも
一人で釣りに行ってしまうので、寂しい
からついていっているうちに、自分も
はまってしまったとの事です。

このパターンは、オシドリ夫婦の左官屋
遠藤さんの奥さんも、いつも仕事のお手伝い
仕事帰りにパチンコが大好きな遠藤さんは
パチンコ屋へ、、、
奥さんは、遠藤さんに「このでぁ~さ、すわって
こご、おせぁでいろ」と言われ、ただただ押さえる
係りをしているうち、自分もパチンコのトリコに
なってしまったとの事です。

ご主人思いの奥様達の、爪のあかを、せんじて
飲ませたい。
と、思っている世の旦那さん方
くじけないで生きていきましょう。
「あ~、おっかねぁ~」くわばら、くわばら。