FC2ブログ
(としょって、あるげなぐなる、ちょこっと前に

ツリーハウスで楽しむ会)に、入りたいと多く

方からご連絡を頂いたいます。

今日現在、私を含め3名です。

会員になる資格は



一、木の上で酒を楽しめる方



一、木の上で酒を楽しませてくれる方



以上を守れる方に、限ります。



ただいま盛岡は雨です、一月三十一日です、

私が盛岡に住んでからは、こんなに暖かい

冬は記憶にありません、チーム.マイナス6パーセント

がスタートしてから、現在プラス7パーセントになった

と騒いでいます、私達も家作りで貢献しようと

いろいろ実行していますが、まだまだたりない。

エネルギーを減らそうと頑張っている人もいれば、

それどころでは、ない人もいます。



やっぱり、田舎の山でツリーハウスを作り

自給自足の生活が、地球にも子孫にもいいのかも

しれない。

会員をふやさねば。










ノエルホームの棟梁は、長州子力に似ている

との噂が、インターネット上で出回っています、

棟梁には、内緒にと書いてありましたが、私が

見てしまった~、、、

まぁ~私は、口が硬いからいいのですが、世の中には

いろんな人がいますから?



足の爪が伸びていたのですが、気づいたのが夜、

叔母がなくなったばかりなので、爪を切るのは

明日にしよう。

何時だったか忘れましたが、夜爪を切ろうと

したら、夜爪を切ると親の死に目に会えないから

と怒られました。

私は「あいたぐなぁ~でぁ~」親が死んでいく

姿を見たくないといったら、

ば~は、「おめぁ~だずぁ~親がすぬのぁ~みだぐなぁがども

うが、おやは、さいごぬ、わらすさ、いじゃってがら、あのよさ、

いきてぁんだがら、ゆうごどちげ」



通訳

「子供達は、親が死んでいく、姿を可愛そうで見たくないかも

知れないが親は最後に、子供達に会ってから、天国にいきたいから

母の言う事を聞きなさい」

バ~から言われた事、じ~から叱られた事を30年以上たった

今思い出すことが多くなってきました。

王監督が今テレビに出ていますが、やせましたね。


2007.01.29 焼酎の水割り
私用で田舎に行って来ました。

盛岡は雪がなく今年は雪かきを、一度もしていませんが、

さすが、くずまき、、、



img20070129.jpg


じ~とバ~の住む家までの道は、こんな、あんべぁ~です、

2~3日に一度は雪がない今年も雪かきをしているとの事

ですから、「まだまだ二人で160歳だ~」二人のパワ~でがんばれ~

と行ってきましたが、さすがに160歳はキツイらしい、

盛岡での、雪かきと比べものにならない面積です、

家の前だけでも200坪以上はあるでしょうが、

除雪してくれる道までが、数十メートルあり

日に最低3回は、雪かきをしている両親に関心します。





田舎暮らしの達人、への道のりは、てぇ~へんだ~



帰り道



img20070129_1.jpg




啄木の故郷から、姫神山



img20070129_2.jpg




姫神山の上の雲?



img20070129_3.jpg




img20070129_4.jpg




さすが岩手山姫神山の上の雲も

岩手山にかかっています?。



車の中は夏と同じ、熱くて窓を開けて走らないと

眠くなりました、本当に今は冬か?

冬の晩酌は、焼酎のお湯割りが定番なに

今日は、水割りにすがを入れて

飲んでいます。


2007.01.28 逆効果
朝一番に蛙から、お叱り。

顔を赤くして、「なんですか、昨日のブログ、私は、顔を赤くなんか

していませんでした~」

(ん~、自分の顔は、見えないよな~)と思いなからも平謝り。

(まだ、あすた、おごられる)と思うと、気が重い。

「そう、思うくらいなら、かくな~」って

あすたも、おごられるんだべな~?





昨日も今日も我が家のご近所さんは、2~3センチしかない

雪を、一生懸命スコップで押していました。

昼になると、融けてしまうので、楽しみを奪われてしまう前に

頑張っていました。

昨シーズンは、雪を見るのもイヤだと言っていましたが

今年は、事情が違う、冬の雪かきはとしょり達の楽しみでも

あるのです、私のご近所さんは、高齢の方が多く雪かきが

冬場の運動なのです。

昨シーズンは、運動をとおりこし、ただのイジメでしたが。



娘の小学校では、明日スキーをもって行くとの事です

毎年学校のスキー山で練習していますが、今年は明日

スキーを持っていって、何するのか?

今年は、スキーにこだわらないで、凧上げでもすれば

の私の言葉に、娘は、「ハァ~?」次の言葉がでない、





今日、打ち合わせで北へバイパスを走っていたら、

赤信号で止まり、横にはスタンドが

3人の男の子が、呼び込みらしいが

一人は、旗を片手に大きなあくびをしている、

もう一人は、両手をポケットに入れガムを

グジャグジャ、

残った一人は二昔前のヤンキー座りでこっちを

睨んでいるが、しっかりスタンドのジャンバー

を着ていたから間違いなくスタンドマンでしょう。

呼び込みが、逆効果。












「今の、はやりぬぁ~、わがらねぁ~」

ズボンを下げて歩いている子供達の

気持ちがわからない。

と私が話したら、「若い頃は、皆さんも色々してたでしょう」

「い~や、おれらの、ずだいぬぁ~ズボンをさげで、あるいで

いるやずぁ~いながった」

「そうじゃ~なくって、その時代、時代の流行」

断固、私は若い頃、流行にのらなかった、と言うより

何が流行っていたのか、分からなかった。

流行もブランドも今だにまったく分からないまま

40数年生きてきましたが、私は一度も困らないで

生きてきました。

笑われた事は、数知れず。



数十万の鞄も、財布もさっぱりわからない、

高価な料理より、自分が好きな食材の方が

美味しい。



ズボンを下げている人もいますが、

大きいズボンをはいている人もいるとの

ことです、Sサイズの子が4Lのズボンを

はいて歩いているとのこと。

4Lズボンをはいている、親御さんの証言です。



今日蛙と、将来農業を新規にしたい方の代理で

相談に行ってきました。

やさしく、「新規に農業をしたい方がいらっしゃるので

すが、どうすればいいのですか?」


いやそう~な顔をして、始めから無理です、と、言わんばかりの

ことしか話してくれない。

まだ冷静な蛙は、いろいろ質問するが、

相手の方は1枚の紙を出し、この書類を書いてもって

きなさい。

書き方の説明を聞きながら、納得いかない蛙は

顔色がかわってきた。

私は借りてきた、猫のように横でだまってきいていました、

外は暗くなり、相手の方は外と時計をくり返し見ながら、

新たに農業をするのは、難しいのくり返し、

頭から、湯気が上がった蛙が、

「これはダメ、これもダメではなく、どうすれば農業が

できるか相談に来たのに、、、、、、、」





奥の机に座って聞いていた、女性がビクビクしながら

2~3枚のコピーを持ってきました。

「あ、あ、あの~これ、参考になれば~?」

マニュアルどおりのこと意外は、話させない事になって

いるのか、話せないのかこれ以上話しても無駄だと

思い、一言、二言、私も話ましたが、納得いかない

蛙を可愛そうでしたが、連れて帰ってきました。



私なりの考えではありますが、農業の後継者がいない、

農業をする人がいない

と思ってきましたが、今日、蛙と担当者の方の

話を聞いて、わかりました。

将来の日本の農業を守らなくてはならないポジションに

いる人が、日本の農業をここまで追い込んできたことを。






本日、完了検査の立会いに建築士と棟梁、他数人が

検査員の後からぞろぞろ、その姿を後から私とお施主様

が見ていました。

いつもは私も立ち会いますが、今日始めて最終検査に

棟梁に立会いをお願いしました、「おれが~やんたでぁ~」

の言葉を聞かず「いいがら、こ~」

いやいや立ち会った棟梁は、期待どおり「いいもんだ、べんちょう

ぬ、なるもんだ」とニコニコ顔で出てきました。

さすが棟梁です。



今晩ブログのコメントに、お施主様よりおほめの言葉を頂

ました、打ち合わせのたび、「お任せいたします」と言って

くださるので、私も満足していただける家をと力が入ります、

結果、喜んでいただけると損得はどこえやら。



人は信頼されればされるほど、その人をもっと信頼します、

日本人に生まれてよかったと思った一日でした。

ありがとうございます。

こんな日は、酒が旨いので、以上
私の風邪は、快復に向かい始めたと思ったら

家族が私の犠牲になりました。

私は一階で家族は二階で寝ているのに、恐るべし

風邪の菌。



風邪の治りかけが原因か?、喉か渇いて渇いて

いつもはお湯割りの焼酎ですが、今日は水で割って

喉の治療に頑張っております。



風邪が原因で時差ボケが続いています、夜、せきと鼻水

で眠れない日がつづき朝方眠くなります、若い頃は

いくら寝ても眠れないなってことはなかったのに今は

寝たいのに眠れない。

2~3時間の睡眠では、昼眠くなりここで寝ては又

夜、大変と頑張って仕事をし、夜になると目がガンガン

また眠れないが、続いています。

今の私の睡眠は2~3時間で大丈夫との事なんで

しょう。





2~3日前に盛岡から撤退した建設屋さんの看板を

見かけ現場により話を聞きました。

我が社も蔵王に4ヶ月泊まり仕事をさせていただいた

ことがあります、遠いから、近いから、で建設屋を

決めるお施主様はいないかと思いますが会社と

しては、ありがたいことです。

会社を信頼していただいたから、盛岡から

仙台の会社に依頼したんでしょう。



仕事を発注してくださるお客様は、どこの

建設屋を選べば、から始まりますどこの

会社も我が社が一番と話しますし大変でしょう。

提案してもらった家が最高の家でも出来上がった

家が提案してもらった家に出来上がったか

お施主様は判断できているか?



一番いいのは、自分が信頼できる人が建設関係に

いてその人に建ててもらうこと、もしくはその人から

信頼できる建設屋を紹介してもらうことでしょう。

プロがプロを紹介するのですから、展示場で始めて

あった営業マンとは、比べものにならないのでは。

家を自分一人で管理できるなどど思っている人は

いないかと思いますが管理するより、信頼できる

人を一人探し、あとは出来上がりを楽しんだ方が

いい家になりなります。

働いている職人も信頼してもらった方がいい仕事を

します。

いつも、疑われながらの仕事はいい仕事は出来ません。



建設屋はもちろんお施主様を信頼して仕事を頂きます

お施主様も建設屋を信頼しないと、楽しんで家作りが

できません。

あれこれ悩むより、あなたが一番信頼できる人

にお願いしては。










2007.01.23 悩み
毎日努力しなくても出来る事

朝起きてから顔を洗い歯を磨くこと、次に

新聞を持ってトイレに。

などなどありますが、私の場合は

毎日の晩酌が一番努力しなくても365日続けられる事です。

継続こそ力なり。



今日話した方が、毎日同じくり返しで疲れたと話して

いました、私の毎日はいつも違うことばかり、私は

私なりにいつも同じ事をしていた方が予定も組みやすいし

自分の時間もつくりやすいなどと思っていました。



あと少しで60歳、これからどうすればなどと言っていました

食べることにも困らないし仕事の心配もない、子供も成長し

周りから見れば幸せな人なのに?



悩みも人それぞれ、他人からはわからないことが

多いですね。

パチンコで負け明日の台で悩んでいる奴には「パチンコなんど

やめろ」とアドバイスできるんですが。

忙しく動いているのが一番ですかね~。






鼻水が、ズルズルしてから一週間

ついに今日は、熱が上がり病院にいってきました、

昨夜は、せきと鼻水で寝た気がしない一夜を過ごしました

現場に行くと「うずるがら、はやぐきゃれ」といって

くれるが、家に着くなり電話で呼び出され現場へ、

打ち合わせが終わると「はやぐいってねろ」と

ばい菌扱い。



ばい菌には、アルコール消毒しかない、

さずがおれ

病院の薬と私なりの薬で風邪を退治いたします

ので今夜はここで、お休みなさい。。。


2007.01.19 0円生活?
鼻のかみすぎではなが、いでぁ~くて大変です、

新聞紙でお尻の後始末をし、お尻が痛くて困った○○

さんよりは、私の方がいいか?



体調が悪いので昼休みに、昼寝をしようとコタツ事務所の

コタツに首まで入ったら、電話、電話で寝かしてくれない

電話が終わり今度こそと思っていたら、来客、自宅と事務所

がくっ付いていると便利の方が多いのですが、具合が悪い

時はキツイこともあります。



会社のお客様、自宅のお客様、電話も同じく二つ

ですから、一人で二人分できるので好都合です。

朝「行って来ま~す」、戸を一枚開けると会社

「おはようございます」、返事はないが、ガソリン代は0円



鼻水が、パソコンに落ちないうちに今日はおしまい

に、いたします。

皆様も風邪には、気をつけてください。
2~3日前から鼻水がダァ~ラダァ~ラ流れ

涙も、タァ~ラタァラ~落ちてきます。

子供の頃から風邪のひき始めは涙がでてきます、

悪いことだけは、子供のころからかわらないが、

あの頃に戻りたいと思う事は、戻れない残念。



家の、ちり紙はあっという間になくなるのでポケットテュシュの

使い残りを出され(どさっと)たが、このちり紙が使いづらい

そのまま使うと小さすぎるし、広げている間に鼻水が口にまで

流れてくるし、それでも頑張って使っていると「あ~きたない~」

と軽蔑されるはで、思うことは、健康第一です。



でも、このポケットテュシュの使い道を発見しました、

鼻栓にいれるために、ちり紙をまるめるのには、最高、

皆さんぜひ、ためしてください、折りたたむ手間がはぶけます。



風邪を治すには、酒、、それもいい酒をと思ったら

ありました、大事に大事にチビチビとなめっていた

酒が~、、、お客様から頂いた古酒泡盛、久米仙が我が家には

あるんだ~

ありがとうございます、ハンカチ王子、あなた様は

私の主治医です。



これから風邪の治療に入ります、



おやすみなさい。。。。。




久しぶりに現場報告





アラちゃんは、今日も元気にかせ~でいます。

暖かい時期は頭にタオルなに、





img20070117.jpg




スキンヘッドは寒さに弱い

毛糸のしゃっぷを首までかぶり押入れの棚を作成中





img20070117_1.jpg




寒さと、棟梁には、強い、たげもどさんは、階段を作成

動きが早くカメラに写っているのが不思議でした。

誰かが一言言うと、三言は返す棟梁もたげもどさんには

返す言葉をさがします。

ある会社で棟梁を、はっていたたげもどさんを

私と棟梁が、ひっこぬいてきた経緯があり、そまつな言葉は

口にだせないのです。



仕事は誰にも負けない自信があるたげもどさんは

棟梁の話は仕事以外、無視して仕事をします。

かまってもらえない棟梁はたげもどさんには話を

選ぶはめになっています。



img20070117_2.jpg




img20070117_3.jpg






img20070117_4.jpg




大工工事は、あと数日で終わります。

完成をお楽しみにしてください。






2007.01.16 将来の日本
最近、妻が夫を殺害する記事が多いですね~

先週の新年会である方が「おらほの、かがよ~、○○でこまった~」

との言葉に、かしこそう~な○○さんは、

「のこぎりで、バラバラにされないだけ、いいですよ~、我慢です」

と、なぐさめていました。



一昔前は、こんな会話はなかったのに、何が男を弱くしたのか?

などなど、会話は男の弱さについて盛り上がっていました、

突然「もどめらさんは、どお、おもってだ~」と酔っぱらいが

私にからんできた、(さてこまったな~)では、この酔っぱらいどもは

なっとくしない、「私ですか」、「んだぁ~おめぁ~よ」、「おめぁ~も

しょおらいの、ぬっぽんをかだれ」、「おれぁ~な~、、、、、、、、


、永遠に、これからの日本を語り始めた、(何時になったら私の意見を

聞くつもりなのか?)人の前で話をするのが何より苦手な私は、将来の

日本より、今の自分が心配で、将来の日本を話してくださったこの方の

話は、何1つ記憶にございません。



私の心の中など、分からない大将は、いきなり席を立ったかと思ったら

携帯の画面を見て、酔いがさめたのか?親指を若者に負けない

スピードで動かし携帯でメールをニタニタしながら打っていました、

「そろそろ、つぎさいぐべぁ~」、将来の日本を心配している

酔っぱらいのマニフェストにはきっと、盛岡のネオンを消しては

いけないと、一行目に書いているに違いないと私は確信しています。



私も年には、不足はないと思っていましたが

外に出て行くとまだまだ若僧で、先輩方の後姿を

見て歩いています。








2007.01.15 コマーシャル
月曜日の楽しみ水戸黄門がなくなり

寂しい私です。

子供の頃からちゃんばらみそおにぎりが大好きでした

から残念。

おどごわらすなのにテレビでは、ハイジとかムーミンも見て

いました、当然、巨人の星、タイガーマスク、イルカに乗った

少年ってのもありました。



ですが、テレビよりおもしろいのが外での遊びだった

ことは間違いなく、、戦争ごっこから、どろぼうごっこ

まで悪いことはすべて子供の頃に卒業しましたから、

今は、まじめという題名で額入りの写真を飾ってやろうか

とまで言われる真面目人間になりました。

これもひとえに葛巻の山を馬で乗りまわしていたからだと

感謝しています。



選挙演説みたいになってしまいましたが、一票は

いりません、仕事をくだされば一票に変えさせていただきます。



NHKの番組で住宅の構造を取り上げていました

構造強化に北海道で開発された開口フレームが

地震に強いとのことで全国放送されました。

よしよし、じつは、今お世話になっているお宅で

この開口フレームを取り入れ施工しています。

昔ながらの匠の腕と、最新の技術を取り入れている

ノエルホームがテレビに映ったくらいうれしかった~。

松井もイチローも使えない、ノエルホームのコマーシャル

だったと勝手に思い喜んでいます、

が、

ノエルホームがこんなに良い家を作っていることを

NHKは、一言も言ってくれなかったことは残念です、

やっぱり知名度を高めるにはゼニがかかるんですね~












2007.01.14 適量
何時もの晩酌は、350缶の発泡酒を1~2本に

焼酎のお湯割りをチビチビなのに先週の金曜日

は、私の適量をはるかに過ぎました。



良い家を作るための研究会が開催され、私も参加

しました、毎年数回勉強会をしていますがいつの間にか

私が役員にさせられ、欠席できない状態になっています。

勉強会の時間より、反省会の時間の方が長いのは

今始まったことではなく、発足したときからの

常識になっています。



「まぁ~ずのめ~」、、、飲んでいるってばぁ~(心の中で)

「おれのさげ、のめねぁ~のが」、、、何回もおめぁ~の酒

のんでいるってばぁ~(心の中で)

「あどいっげんいぐげぁ~」、、、あと一件ですね。

店を出たら、「あど、いっげん、つじあえ」

さっきも後一件って言ったのに、またかよ~(心の中で)

酔っ払いとの約束は、約束ではない。



研究会の会員のなかには、私みたいな真面目な人ばかりでは

なく、家から出る口実のために入会した人もいるのではと

思わせる人も数人います、(酒が入ると)。

飲めば飲むほどに元気になっていく人は、次の日

どうなっているのか、家に行って見てみたいものです。



「あっただ、さげのみぬぁ~なるまい」

天気祭りも過ぎてしまうと、ダメみたいで

土曜日は、ちょこょと雪が降ってしまいました

何事も適量にする一年にしましょう。








昨年のくれ大掃除をしなかった我が家は正月休みを

掃除休みにしました。

私は階段の壁に飾った子供達の工作や絵の片付けを

担当しましたが、一つ一つの思い出を捨てることが

なかなか出来ない、時間は過ぎるばかりなんじょにしたらいがべ

と思っていたら、二階から娘が段ボールを私に「これ小屋に運んで」と

二階からポイと投げつけてきた。



ん、



さすが俺、段ボールに思い出を詰め込み私の仕事は

終了。

今日は1月11日、いまだに大掃除は終わっていない。



葛巻町では今年もスノーワンダーランドが、始まったみたいで

テレビで放映していました。

都会から、30人の子供達が葛巻に集まり、田舎暮らしの達人達

と一緒に2週間暮らします。

朝7時には、べごの世話で始まり、竹スキーを作ったり都会では

経験できない事をする子供達は、将来の田舎暮らしの達人への

修行をしていました。



葛巻のバ~は、この時期を毎年楽しみにしていましたが、

今年は大勢の孫達と会えない、と、残念がっていました、

毎年バ~は、都会の孫達に手作りの蕎麦を食べさせたり

作り方を教えたりが、年初めの楽しみだったのに今年は

体を壊し断念しました。



バ~の蕎麦作りは、家の中だけのことでしたが

ある時期に盛岡の材木町で開かれている夜市

葛巻の手作り蕎麦を出展したことからが外部での

デビーでした、ばさま連中の蕎麦屋は繁盛し人気の屋台に

なりましたが、時には「なんだ、この蕎麦、箸でもつと切れて

たべられない」と、叱られたり、たいへんな思いをしたと笑って

話していた時期もありました。



としょり集団の集まりですから、時間にも

体力にも限界があり、閉店しました。

主催者側に合わせることが出来ないとしょり達

挑戦は、場所を変え田舎で頑張っています。

何時までも続けてほしいと思っています。



明日は燃えるゴミの日です、大掃除で出たゴミを

集める時間となりましたので本日は終了。








やっぱり、岩手は広い。

今日は花巻で打ち合わせ、朝、石鳥谷からの道路は

ツルツルで今年初めておっかね~と思いながらの

運転でした。

葛巻に行ったときも道路は乾いたていたのに

やっぱり冬は間違いなく、ここ岩手には来ています、

花巻での打ち合わせをすませ、水沢に向いましたが

道路はツルツルが続きます、おまけに車はノロノロ、

私の気持ちはイライラ。



昔一緒に仕事をしていた人が、岩手は、四国と同じ広さ

があるから、営業をするのが大変だといっていました。

私は、何が大変なのか分かりませんでした、岩手県全部を

営業しているわけでもないのに、?

物件がなくなると、よく聞かされました、言い訳は、

探さなくても出てくるものだな~と思って聞いていました。



我が家の娘は、残り少ない休みにあせりがでてきたのか

今、毛糸で工作のねずみを作っています。



「何書いているの~」  、と優しい言葉

「ねずみじゃ~ね~、ねこだ~」 、と娘からお叱りをうけました。










昨年の大雪で老夫婦から相談を頂いたのは、

昨年の夏頃、足の不自由なお婆さんがタクシー

から下りて家までのたった2メートルが雪と氷で、

一人では家に入れない。



ロードヒーテングは、工事代金はなっとかなるが、ランニング

コストを考えると年金生活の私達には、、、毎月の負担が、、、



ロードヒーテングの工事代でできる、冬囲い、



img20070109.jpg






夏はすだれを上げれば、風も太陽も、両側に手すりを

付けお婆さんも一人で家の中まで入れます。



今年の冬を楽しみに、すだれを下げいつでも雪よ来い、

と、お婆さん思いのお爺さんは準備OK



お宅の前を本日通ったのですが、雪がない、

雪がない方が、幸せですよね~



子供達が通る道路に、屋根から雪が落ちて大変と

屋根にヒーターを取り付けてくださった方も何人か

いらっしゃいました。



「備えあれば、憂いなし」



ここは岩手ですから、必ず雪は降ります、

私も小屋から、スノーダンプを出したり

いろいろ雪かきの準備をしないと。

何日か前にも同じ事を考えていましたが、

まだ出していませんでした。



「へっこげ」って言われそうです。



「せっこげ」?










ありがとう、盛岡商業高校の皆様

私の子供のころは、冬の体育の時間はサッカーだけでしたが

サッカーチームもなく、学校では、部活もない、なぜ?

男の子は野球だけ、女の子はバレー

人数がいないので野球部以外に、部活を作っても人がたりない、

腰まである雪の中で野球などできないから、冬はサッカー

をするが、長靴を履いてボールを蹴る、が、飛んでいくのは、

ボールではなく長靴でした。



子供の頃サッカーの全国大会がテレビで放映されていた

記憶がありません。

当たり前か~我が家には、テレビなる物がなかった。



本日、県南よりお客様がいらしてくださいました、

我が家を案内、方言だらけの私の説明を理解して

くださったかが心配です。

営業マンの居ないノエルホームは、営業経費分を

お客様のために使って良い家を作りたいと営業マンがいません

お陰様で皆様から可愛がってもらっています。



あ、そ~だそ~だ

今日は盛商の優勝に乾杯をしないと

一人祝賀会の時間になりました。

皆様もご一緒に、

カンパ~イ


2007.01.06 日記
祝、盛岡商業。



高校サッカーで、こんなに私が盛り上がった年は、

ありません。

一試合も見逃さないで見ています、決勝戦は、もちろん応援

いていますので、携帯電話などは、お控えねがいます。

昨年は、中学野球で岩手代表が日本一になりました、

今年はサッカーもいただきたいですね~。



毎年、手帳(スケジュル帳)を購入するのは、年をこして

しまいます。

12月に入った頃は、今年中にはと思うのですが忘れてしまい

昨日買ってきました。

20年以上使い続けているカバーの中身を交換するのに

何時間もかかります。

去年の1月1日から12月31日まで全部見てしまいます、写真の

整理と同じです、「ん~この日は、、、」

365日分のページを全部見て、今年の予定を書き込みました。

あ~つかれだ~。



日記の話で思い出しましたが、葛巻のじ~は毎年毎日日記を

つけています。

私が小さい頃から書いていますから、40年以上は続けているに

違いありません。

最近は日に何回も書き込んでいます、

私、「なして日に何回もかぐの~よ」

じ~、「しるま、あったごど、ばんげぬなるど、わすれですまうがら

かいでおがねぁ~ど」

解説

「昼の出来事を夜になると、思い出せないから、そのつど書いておく」



何時、何があったか、思い出せない時、バ~は、じ~の日記を

めくっています。












2007.01.05 薪ストーブ
健康に気をつけながら、酒を飲んでいる○○さん

私は今、焼酎のつまみに梨を食べましたが、「あわん」。



なすは、でざーと、ですね、酒のつまみには、

果物とガラスのコップに入った、ポッキーはだめだ~。

薪ストーブの上で焼くさがなでねぁ~ば、わがねぁ~。













img20070105.jpg






このストーブで子供の頃は何でも料理してくれました、

おずげも、おがずもなんでもこのストーブとバ~が

作ってくれました。

正月中このストーブの前をゆう太と取り合い座って

いました。



早く薪がなくなればいいな~と思い座っていました、

ストーブに薪を入れるのが、みょ~に、うれしい

子供の頃はいやだった、行為も今はうれしくて、うれしくて。

2ヶ月くらい前にバ~から電話、「こどすの冬までぬ、ゆう太の小屋

つぐってけろ」、「ず~ぁ~つぐった小屋ぶっかれそ~だ~」から

だいぶたっていたが、忙しぶりして、なかなか葛巻に行かない私、

バ~の方が盛岡の病院にくることになってしまった。





「やべぁ~」

退院祝いに、ゆう太の小屋を作らねばと思い、なんとか

作ったゆう太小屋は、私にとっても田舎暮らしの修行に

なりました。







盛岡商業万歳、ベスト4進出おめでとう
















2007.01.04 生き物万歳
田舎暮らしの数日間で、いろんな動物に出会います。



この足跡は?



img20070104.jpg




すす、

カモシカの足跡を追跡しましたが、発見でませんでした、

残念。

何年か前に、家の裏で写真に写したことがあったので

期待したのですが、





すす、はムリだったのですが可愛い奴がいました、

家のすぐ横の木の上です。



img20070104_1.jpg




わかりますか?



リスの、こっこ

リスの子供です、、、子供だとバ~が言っているから

きっと間違いないでしょう。

前の晩、外に出てみたら、すごいスピードで走る生き物が

いました、私は、ゆう太(猫)だと思っていましたがリスだったとは。



私がリスと間違えたゆう太は、、、



img20070104_2.jpg






薪ストーブの前に自分専用の椅子を、じ~から準備してもらい

走るどころか、歩きもしない。



img20070104_3.jpg




首がないくらい太って、寝ているか、一日に数回じ~と

散歩するくらい。

バ~が入院している間、じ~がゆう太をこんなに太らせて

しまった。

「たんだ、たんだ、めんけくて、くわせでばぁ~るいるがら」

とバ~はじ~を責めるが、私が見たかぎりではバ~も同じです。





今年は、いい年になります、



img20070104_4.jpg






なったって

猫の万歳で今年がスタートしましたから。



万歳
ここ盛岡は春です。

もう仕事を始めている人は、天気に恵まれて仕事も

はかどっているに違いありません。

昨年の今ごろは、雪かきで腰がギシギシなっていました。

屋根の雪おろし、雪の被害で毎日電話が鳴っていました。



道路状況は最悪、家の前で車が駐車場に入れない、などなど

続きましたが、今年はもう春?

今日は暖かく、家の前の花がまだ綺麗に咲いています、

私は、なんと本日花に水をやりました。

このまま春が来てくれればいいのですが、ここは岩手

雪が降らないわけがない。

雪かきを小屋から出して準備をしないといけませんね~。



さすが葛巻は、雪景色でした。

12月31日に葛巻のじ~に、お供をして山へ



img20070103.jpg




馬の神様と山の神様の正月準備に、しめ縄を交換に山へ





img20070103_2.jpg




家の裏山にある、馬の神様にしめ縄を

綺麗に飾り、次は、山の神様へ、

山の神様は、いったん家に戻り今度は西側の山へ、





img20070103_3.jpg




山を歩くじ~は、としょった忍者、、はやくはないが一度も休むことなく歩き続ける

私はじ~についていくのがつらい





img20070103_4.jpg




休むことなく、しめ縄を締めなおし、さっさと帰る、じ~

いつでも誰にでもマイペースな、じ~に感心。



img20070103_5.jpg




この鳥居は私が25歳の時に作った鳥居です、

大工だった頃の作品です、、、

など私が思い出しているうちに、じ~は見えない。



家に帰ると玄関には、山から採ってきた松の木で

お飾りを手作り。



img20070103_6.jpg




田舎暮らしの達人に修行をと思い、数時間



しんどい






2007.01.02 2007,祝
あけましておめでとうございます

2007年も皆様にとって良い年、間違いなしです。

3日間葛巻で、命の洗濯をしてまいりました。



あっちこっちのブログでは、初日の出が綺麗に

上がっていました。



私は、初月で、勝負



img20070102.jpg




2007年1月1日の月です。

今年も私は、皆さんよりひと足早い2007年をスタート





葛巻で蜂の巣を発見しました。

蜂の巣は縁起が良いとの、言い伝えがあります



img20070103.jpg




地上20メートルの木の上に。



img20070103_1.jpg




縁起物です皆さんにも2007のがたくさん

あります、必ず。