FC2ブログ
蛙が又かぼちゃをもってきてくれたので、今度は私が

ハロインを作ってみました。

今日が、本番なので作る人も匠の技をもった私でないと

と思い頑張りましたが?

かぼちゃの形が?



まぁ~みでくなんせ、





img20061031.jpg




しつこいかと思いますが、かぼちゃの形が悪いと私は思います。



「ほそなぎゃ~のぁ~だめだ~」





img20061031_1.jpg




横から見たら、昔はやったアニメのラーメンマンに

よく似ています。

「すらねぁ~が、わげぁ~したずぁ~」



img20061031_2.jpg






以上、今年のハロイン



ノエルホームの外構工事も、あと少しで完成





img20061031_3.jpg




img20061031_4.jpg




img20061031_5.jpg




img20061031_6.jpg




img20061031_7.jpg




img20061031_8.jpg




次回につづく
本日は、コメントなしで楽しめます。



img20061030.jpg




img20061030_1.jpg




img20061030_2.jpg




img20061030_3.jpg




ん~

楽しかった。
だいぶ前に作った、ハロインかぼちゃ。



dscf5484.jpg




日に日に、このかぼちゃがとしょってしまいました。



img20061028.jpg




肌のつやがなくなり



img20061028_1.jpg




さみが顔中に、

まだハロイン前なのに

どうにかしないと、イベントがだいなしになって

しまう。







一個六十三円の花を9個買ってきました。

早速植えました。



img20061028_2.jpg




img20061028_3.jpg




たった一人で、





種を収穫していたらクモがまだ頑張って餌を

捕まえています。



img20061028_4.jpg




風船かずらと、かさなってクモがさっぱり

分からない写真でした。




2006.10.25 娘のひろい物
本日も我が娘は「見て見て」と、またもや

ひろい物。



img20061025.jpg




栗、なかなか良い物をひろってきました、

私の住んでいるこの地域は、いろんな物

がいっぱい落ちていて、娘にとっては幸せ

な地域です。





ここ何日か天気が悪く外の仕事は、はかどりません。



img20061025_1.jpg




が、チョッとだけ進んでいます。



img20061025_2.jpg




img20061025_3.jpg




明日天気にな~れ
花が好きで幼稚園のころから、花を何処からか

とってきては、「はい、プレゼント」と花の時期は

毎日つづきました。

これはやばいと思い、他の家の花をとってはいけない

ことだよと教えました、(だいぶたってから)、

次の日から、「この花落ちていたから、拾ってきた」

この日から毎日娘の歩く道には、花が落ちていました。



秋になり、花が少ないこの時期「ただいま~ハイ

プレゼント」







dscf5607.jpg




三つ葉のクローバーを抱え、帰ってきました。

(どうすんのよこれ)

(しかたない、花瓶に生けてみるか?)

これがなかなか綺麗なんです、写真より、

皆さんも生けてみて下さい。





あと何年このようなプレゼントか届くか?
2006.10.20 芝生
ノエルの外構工事もべース部分がだいぶ

出来上がってきました。



img20061020.jpg




山もりの砂と黒木は、



img20061020_1.jpg




100坪以上ある芝生のスペースへ敷かれます。



img20061020_2.jpg




枕木のアプローチからスロープも(奥の方)



設けました。



img20061020_3.jpg




img20061020_4.jpg




おまけ、、、



img20061020_6.jpg




黒土のスペースは、林になる予定です、

上の物体は?



img20061020_7.jpg




でかい風鈴とでも説明したらお分かりかと

思います。

少しの風でもゴ~~~といい音を奏でます。


2006.10.18 年末
今年も終わってしまうのかと思うくらい

メールには、カレンダーの営業や、年賀状の

営業が送られてきます。



本日も仙台よりお客様が来社、お土産に住宅雑誌を

頂ました。

北海道から東北全域の住宅に関する会社が載っています。

ありがとうございました。

勉強させていただきます。



先日ある展示会にいってお土産をもらってきました、

炭で出来た石鹸など、炭でできた物のが3種類、

炭ときたら岩手県、

岩手の炭で作った物なんだと、勝手に思っていました、

今日早速使ってみました、説明書を読んでいたら

なんと岩手ではない、外国製品でした、

中国からわざわざ取り寄せた商品でした。

恐るべし中国、頑張れ岩手の炭。
腹がぽっこりのポストに出会いました。



img20061017.jpg




親しみを感じるのは、私だけではないはず?



鏡を見ているのかと、錯覚しまっした、

いろんな人が世の中には、いっぱいいます

このポストを作った人は、どんな人なんで

しょうか?



郵便局も民営化になって、いろんなポストが

出来るかな~?







img20061017_1.jpg




私は、かなづちなのでこんな船に乗ったら

いや、、乗れませんが泳ぎのたっしゃな人は

楽しいでしょうね。



突然ですが、疲れたので終わり。


本日は、お客様の多い日でした。

南からは仙台から、北は青森から、わざわざ

訪ねてくださいました、この場をおかりしお礼

申し上げます。



さて

ノエルホームの外構工事も天気にめぐまれ順調に

進んでいます。

本日は、ノエルホームお得意の小細工を紹介します。





img20061016.jpg






棟梁手作りの、ポストです。

木製の大型ポストは、通信販売のカタログも

入る大きさにしました。



エアコンの室外機は、



img20061016_1.jpg


img20061016_2.jpg






ほとんどが、こんな感じです。







img20061016_3.jpg




img20061016_4.jpg




こんな感じになりました。



枕木



img20061016_5.jpg




玄関までのアプローチに



img20061016_6.jpg




img20061016_7.jpg




キャンプファイヤーへのアプローチも



img20061016_9.jpg




着実に進んでいます。

次回へつづく
2006.10.14 昼寝
盛岡を出たのが午前11時過ぎ、

車で、目的地に向かいお腹がへったので

コンビニにて昼飯。

眠くてたまらない、時間の約束がなかったので、

近くで昼寝の出来そうな場所をさがし車で昼寝を

楽しみました。



車での昼寝は、私の楽しみの一つです。

暑くて目が覚めました。

眠る時は曇っていましたから、日陰を選ばないで

寝てしまいました。





夏場だと真っ先に、日陰を考えますが、今の時期

こんなに暑くなるとは、想定外でした。



目覚めにチョッと散歩。



img20061014.jpg




まぶすう~





img20061014_1.jpg




斜面から落ちないかと心配にさせられる松の木。



img20061014_2.jpg




img20061014_3.jpg




img20061014_4.jpg




すっかり目が覚め出発。



さて

ここは、どこでしょうか?




昨日に続きノエルホームの外構工事





img20061013.jpg




石の間に山砂を隙間なく、入れていきます。

石の隙間には、後で芝生の種をまきます。



img20061013_1.jpg




石は完璧に積みあがりました。



img20061013_2.jpg




ん~いい。



img20061013_3.jpg






自宅に居ながら、キャンプファイヤーの

出来上がり。

石があっちこっち飛び出ているのは、椅子の代わりです。



img20061013_4.jpg




石の椅子だけでは、大勢の来客に対応出来ません

ので、片方にはウットデッキで椅子を。



img20061013_5.jpg




キャンプファイヤーを囲うウッドデッキの下地

を作成中。



img20061013_6.jpg




だいぶ形になってきました。



img20061013_7.jpg






img20061013_8.jpg




img20061013_9.jpg




椅子の手前にスロープを取り付けキャンプファイヤー

の部分は、やや完成です。




2006.10.12 外構工事
ノエルホームは外構工事も承ります。

建物も普通の建設屋さんと違うと言われていますが、

外構工事はどうでしょうか?



img20061012_1.jpg




昨年の12月に完成し、お引渡しさせていただいたお施主様

より、外構工事を依頼されました。

上の写真は、着工前です。



トラックで運んできたのは、



img20061012.jpg




img20061012_2.jpg








トラックの荷台にある、この石は何キロでしょうか?





img20061012_3.jpg




約500キロです。

この石でなにが出来るか、想像し楽しんでください。



ヒント1



img20061012_4.jpg






ヒント2
img20061012_5.jpg




分かりましたか?



ヒント3



残念です、写真が入りませんでした、明日に続く。




昨日は、親戚の結婚式に招待され久しぶりに

親戚に会ってきました。

四国に住んでいる親戚が一番遠かったみたいです。

我が家は葛巻のじ~とば~、それにおまけで私も

招待されました。

皆、としょりばかり、

田舎の長男に嫁が来てくれたもんだから、皆嬉しく

「ん~えがった、えがった」の言葉があっちこっち

から聞こえた結婚式でした。ん~えがった~



ここで、こわ~い我が家のハロイン

蛙に先をこされかなり悔しいが、



img20061010.jpg






どうですか?



img20061010_1.jpg




ハロインって怖いお祭りですか?



img20061010_2.jpg




だいぶ可愛くなってきました、



img20061010_3.jpg






かぼちゃもかわるものです、



img20061010_4.jpg




ここで彫刻家をご紹介いたします、





img20061010_5.jpg




残念ですが、映像がかさなってしまいました、

かなりの美人です(本人申告)。












2006.10.06 台風
台風でもきているみたいな天気です。

雨はボツボツ音をたて、風で電線が音をたてています。

事務所の横に植えた朝顔が風であっちにいったり、こっちに

来たり大忙しです。

外に置いてある植物たちも、そろそろ事務所の中にいれないと

風邪をひかせてしまいます。



昨日から着工している現場は、外の仕事なので

天気に左右されます、建設業のつらいところです。


2006.10.05 大工、1
弟子に入って一番初めに教わったことは、

いや、

いわれた事は「やぐぬただなぁんだがら、じゃまぬ

なるな」

言われて当然、何にも出来ない小僧でしたから。

「一寸五分釘一掴みもってこ~」の声が怖くて

たまらない。

一寸五分の長さが、わからない釘箱に向かう前にさしがね

を探し、寸法を測るところから始まるが、釘を手にした時

すでに遅く、上から物を投げつけられ逃げるのが仕事に

変わってしまう。



棟梁から自分が見えない位置にいるとホットするが、

一分もすると不安に変わってしまう。

そう当時の棟梁は、私にとって世の中で一番怖い人であり

神様であり、親父でした。

当時私の棟梁は、四十歳少し過ぎたくらい、私はとっくに

あの時の棟梁を越しています、年齢だけは。



今はもう七十歳くらいでしょうが、お元気でしょうか?

いっぷくの時間に大きいスイカを二個買ってきて、一個は

皆で食べ、残りの一個を「これ全部食ったら○○円けるがら

だれがくうが?」などオチャメなところもありました。

当然立候補した私は、簡単に食べ賞金をもらいましたが、

「すごどぁ~さっぱりだども、くうのぁ~すとりまえだ」

「ん~いいんだ、いいんだ、くえ、くえ」と、仕事が出来ない

奴はいっぱい食べて力をつけろと、よく言われました。






蛙より、かぼちゃをいただきました。

十月は、ハロイン?パロイン?あれ?

どっつだが、わすれだ、

どっちでもいいが、このかぼちゃで外国の

なまはげみたいな、お化けを作らねばと思って

います。

出来上がったら公開いたします。



img20061004.jpg






img20061004_1.jpg




同じかぼちゃなのに、カメラのフラッシュを

使ったのと使わないので、こんなに色がちがいました。





今日盛岡では、水道から水が出ないと朝からラジオ

が大騒ぎしていました。

一万三千件の方が、洗濯ができない、トイレが使えない

など大変だったとのニュースでした。

午前十時ごろには、解決したとのことでした。

原因は、地震が来たときに自動でバルブが閉まる場所が何らかの

手違いで閉まって水でない。



便利な生活があたりまえになってしまい、電話を持って

水道部に、どうなっているのか聞くしかない。

ふだんから水を蓄えている方は、なかなかいない

でしょうね。

私もその一人です。

反省



ん、

いざとなったら、このかぼちゃを食うが?
甦る5000年の神秘を見てきました、

10月1日の最終日、今までも何度か博物館や、

美術館に行きましたが、今回ほどゆっくり見た

ことは、ありませんでした。

展示品の説明文(読めない字は、除き)をすべて

といっていいくらい読んできました。



読み終わっても前の人が進みませんでしたから

受付から、出口まで人が並んでいたかと思います、

おかげさまでエジプトに詳しくなりました。

吉村作治先生と1分ぐらいは、話が続くかもしれません。




2006.10.02
ここ岩手は、秋です。

今日の最高気温は16度ぐらいかと思います。

秋といえば、食欲の秋、(私の場合は、いつも食欲あり)

が、秋にしか食べられない食材がいっぱいあります。

葛巻にいた頃は、今と違い旬のものしか食べれなかった

から、食べ物で四季が分かりました。

今では、食べたい物が食べたい時期に手に入ります

いいのか、わるいのか?



今でも葛巻のじ~バ~は、春には山菜、秋にはキノコ

の生活を楽しんでいます。

私もじ~とバ~のおかげで季節の物を食べる機会が多い

と思います。

感謝です。



本日は、おしどり夫婦の遠藤さんに会って、秋を

いただいてきました。

左官屋遠藤さんは、何でもとってきます、

ときには凶暴な、熊もしとめます、

今日頂いた秋は、



img20061002.jpg






八幡平の山で遠藤さんが見つけた舞茸

早速いただきます。

岩手はこんな旨いものがいっぱいあり、

今日取った舞茸が、今日私の腹を満足させます。

あこがれの田舎暮らしは、ここ岩手が一番です