2006.09.29 礼服
風邪をひいてしまい、昨日はパソコンに

触りませんでした。

私のブログを見てくださった方に風邪が

移ってはと思い早く寝ました。



本日のタイトル、礼服

年に何回か着ますが、若い頃と違い結婚式に

着る日数より、葬式に着る回数が多くなりました。

今日も水沢まで、葬式に行ってきました。

92歳の生涯に別れを告げてまいりました。

ご冥福をお祈りいたします。


チーム・マイナス6%チーム員企業・団体の皆様へ



img20060927.jpg






環境大臣・小池百合子様から

写真のお手紙が届いた日の夕方に大臣が

変わりました。



さて

冬が来る前に家の外回りを点検し修理しましょう。



img20060927_1.jpg




ひび割れたコーキングは、切り取り新たに

コーキングをしましょう。

写真は、ひびの入ったコーキングを切り取って

いる写真です。



img20060927_2.jpg




切り取ったコーキングが、ぶら下がっている写真。



こんなに重症な家も。



なんだかわかりますか?



img20060927_3.jpg




答え





img20060927_4.jpg




窓の廻りの外壁が崩れ中に雨水が入りこんで

います。

早く修理をしないと、

あなたの家は、大丈夫?


バ~の花っこ畑も秋が近くなり、

寂しくなってきました。



img20060926.jpg




花の名前も分からないが、お盆に行った時に

比べ花っこ畑は、青々してきました。

これはこれでいい。



img20060926_1.jpg




でかい花発見、1



img20060926_2.jpg




でかい花発見2



もしかして色が違うだけ?



私の顔ぐらいあります、、、かなりでがい。





秋も見つけました。



img20060926_3.jpg




じ~とバ~が、家の横で拾った栗。

ちっちゃい栗、ちゅくらいの栗、おっきい栗

と分けてあります。

釜に入れるときは、一緒になるのに?

分ける時間も、秋を感じて楽しい

葛巻のじ~とバ~のお言葉、ありがたや。


2006.09.25 田舎の猫
前回の続き。



img20060925.jpg




車には、得意の爪も刺さらないので滑って

このざまです。



情けない田舎の猫(ゆう太)



突然、





img20060925_1.jpg






なにを思ったか?

いきなり足を開きました、この姿勢でしばらく、、

なにを考えていたのか私には、わからない。



しかしさすが、田舎の猫。



img20060925_2.jpg




野生を感じるこの目つき、獲物を見つけた目です。

なにを狙っていたかは、言えません。



本日、葛巻のじ~からファックスが入りました。

大好きな○○ちゃんへ、から始まった手紙には、

本日ゆう太の体重を量ったら、5、5キロ、

雪が降る前にもっと大きくならないと葛巻の寒い

冬は越せないとのこと、

頑張って太れ、ゆう太。






おらほの猫(葛巻)



img20060922.jpg




せなが、

しょすがってなかなか顔を向けない、ゆう太



img20060922_1.jpg




やっとこっちに歩いて来ました。



img20060922_2.jpg




はいチーズ、と、いっても車の上で知らん振り。



こうなれば、意地でも正面から写したくなる。



img20060922_3.jpg




なによ、しつこいといわんばかり?



だが、あきらめきれない、、



img20060922_4.jpg




アップで撮ったぞ~。



が、



この後の写真が、今回の一番でしたがブログには

ここまでしか、入りませんでした。

次回が、いい。


雪が降る前に家の、チェックをしましょう。



外壁のコーキング



img20060921.jpg




img20060921_1.jpg




こんなになっていませんか?



コーキングが、切れると雨水が入り家にとっては

大変な、負担がかかります。

今度の休みに家の廻りを、見てください。



ア~と思ったら、ノエルホームにお電話ください、

調査させて頂ます。


img20060920.jpg




二階のデッキまで登り、手すりに巻き付き花を

咲かせました。



img20060920_1.jpg




朝顔の色と空の色が同じなので、花がさえません

カメラマンが、悪いだけで本当はもっと綺麗です。




2006.09.19 二日酔い
先週の金曜日、お客様からのお誘いで飲み会に

参加させて頂ました。

午後7時から10時30分まで、家に着き、普通に

振る舞い(自分では)12時には布団へ。



午前2時36分頭が痛く、目が覚めました

それから具合の悪いこと4時52分まで眠れない時間が

続き、寝たかと思ったら(自分では、5分しかたっていない)

もう朝、なんとか支度をし8時までに現場へ、



大工さんと話をしていたら、「はやぐ、きゃってねでおじろ」

と優しいお言葉、完璧に二日酔い。



ここまでは、若い頃も経験済み、ここからが想定外

3日目も4日目も調子が戻らない。



晩酌が、いつもの旨さではない。

いつもの半分で終わり。



が、

布団に入ってから、寝付けない。








ブログのリンク元を覗いてみると、

田舎、花嫁募集で私のブログを見てくださっている

方の多いこと。



先日もこの話題がでましたが(私の周りで)ある

農家の親父さんが、「なして百姓さ嫁っこぁ~こながべ」?



いろいろ話しているうちに、「われぁ~のむすめぁ~百姓さば

けねぁ~」。

答えは、この親父さんが一番知っているのかと、思い

ました。



本日より焼酎を、お湯割りにしました。

以上。
2006.09.13 想定外
「たまぬぁ、かせんでいるのも、ぬっつ(日記)さ

かいだほぁ~いいんでねぁが」。

とのアドバイスをいただき、本日は現場日誌



数日前



img20060913.jpg




とある場所で地盤調査をしました。





本日、棟梁は作業場で加工でした。

今日中に加工を済ませ、明日は現場での作業の

予定が、、、



想定外の出来事が起こり、明日も加工です。

作業場に電気がこない。

停電で半日、機械が使えない。

ん~しかたがない、明日の工程を変えるしかありません。

お施主様に事情を話し、明日の作業は明後日にしていただきました。



もう一つ想定外のことが、我が家の冷蔵庫にビールが入って

いない、慌てて冷凍庫に入れました。

こちらは何とか間に合いました。


img20060912.jpg




落ち着いた床の間、私のタイプです。



img20060912_1.jpg






続き座敷に雪見障子。



img20060912_2.jpg




書斎、もってみたいものです。



本日は、早めに休みます、寝不足で目が曇ってきました。




2006.09.11 9.11
9,11



五年も前になるんですね。

朝起きて、テレビにスイッチ(映画)と思っていたら

ニュースでした。



いろんな事件がニュースになり、私の感覚からすると

作り話にしか思えません。





日記が変わります、いつものことですが。

娘「8時半に○○ちゃんと星の観察する」との事、

今夜、星でていたかな~?

娘「○○ちゃんに電話する」

受話器をそっと置き、外に出ていった。

しばらくし、家のなかへ、受話器を持ち寂しそうに、

「星、出てない」。

ガッカリして受話器を切る。



話を聞いたところ、

宿題で星の観察をしてくる。



観察以外の宿題を済ませ、風呂を済ませ、晩飯は味も

分からないくらい速く、、、

完璧な準備をしたのに、肝心の星が~

ない。



娘よ、頑張れ








本日の私の仕事は、地盤調査の立会い

から、スタートしました。

地盤調査をする機械のキャタピラから、赤い土が

アスファルトの上に付き、その赤い土を洗い流すのが

二番目の仕事となりました。

予期せぬ仕事も時々入ります。

時間に余裕を持たないと、完璧な仕事ができません。



他の現場から、持ってきた土をここで落とすなよ、

愚痴をこぼす前にまず掃除。



掃除が終わるころには、、、綺麗になった道路を見ると

愚痴を言うのも忘れ気持ちが良くなります。

たいへんよくできました。



林芙美子記念館4だっけか?



img20060908.jpg




img20060908_1.jpg




ここ岩手では、まねしたくても出来ないことも

いっぱいありますが、頭のこやしになる建物です。

img20060908_2.jpg






img20060908_3.jpg




本日は、ここまで。

なんか疲れました今日は、ものもらい、のせいかも?
2006.09.07 北海道札幌
北海道、札幌より同業の友人が訪ねて来ました。

何年か前まで、一緒に仕事をした仲間です。



その友人、会うなり「一年ぶりぐらい」?と標準語で聞いて

来た。



(あのな~こどすの春に、おめぁ~社長ど一緒ぬ、きたあべ~)

と思ったが、



標準語で、話題を変えました。



わざわざ北海道から、それも仕事を持ってきてくれたのだから

気持ちよく仕事をしなければと思う気遣いの私です。



このブログを私の友人と、友人の会社の社長が見ないことを

祈ります。



、、、

昨日よりつづく予定の林芙美子記念館は次回につづきます。






今度行くときは、紅葉の時期に行って見たいと

思います。

記念館の庭が、緑から赤や黄色に変わったら、

この家の顔も変わって見えるに違いありません。

東京に行く楽しみが、増えました。



img20060906.jpg




外壁の腰壁には、木の皮を貼っています。



img20060906_2.jpg




ん~いい。



img20060906_3.jpg




あ~いい。



img20060906_4.jpg




人気作家の芙美子さんは原稿の受け取りの人が、

毎日訪れるので居留守を使うこともたびたび

ですが、取次ぎの壁には一輪ざしが飾られてあった

とのこと。

明日につづく


都営地下鉄大江戸線・西部新宿線「中井」より徒歩7分

の場所にあります。「パンフレット」より



生年月日は、明治36年12月31日(戸籍上)

生年月日については、この他にも諸説ある。







img20060905.jpg




いいな~の、一言で説明がつきます。





門をくぐると、



img20060905_1.jpg




ここに住んでみたい、以上説明終わり。



廻りを見渡すと



img20060905_3.jpg








こんな感じです。



次回につづく



私事ですが、右目にものもらいが、



かなりはれ上がっています、娘、談、「おじいさんに

なったみたい」。








寝だめがきくのは、何歳までだったか?

昨日の日曜日腰か痛くなるまで寝てみました。

眠っていたかは別として、布団に入っていました。



昨晩眠れない一夜を、

時計を見ると午前2時~3時~4時めんどうだから起きるか?

と思った頃から、眠気が、

若い頃は、昼まで寝ても夜寝れました。

年をかさねるごとに寝るのが、もったいなくなるのかも?



年を取りたくないが、受け入れて楽しみましょう、



得意の、話を変えます。

最近テレビでコカコーラーが、できて120年とか言って

いますが、私がコカコーラーを、始めて見たのは小学校

の頃だと、記憶しています。

日本に入って、何年になるんですか?

いやいや、葛巻にコカコーラーが入ってきたのは、

何時だったのか教えてください。

みちのくコカコーラーの社長様コメントお待ちしています。






ここ、盛岡は田舎なのか?

私の育った葛巻に比べると、盛岡の人が東京に

行って暮らしているくらい、葛巻と盛岡は違う。



が、

私は盛岡で田舎暮らしの、まねごとを楽しんでいる。

たとえば、



img20060901.jpg




朝顔と、風船カズラを畑に植え(0,5坪の土も私にとっては

畑です)二階のデッキまで成長させるのを楽しんでいます。



時には、



img20060901_1.jpg




こんな、夕日が見えます。(9月1日午後6時過ぎ)



img20060901_2.jpg




東京では、なかなか見える場所がないのでは?



皆で田舎暮らしをしましょう。

私が、少しずつ準備していきます。

期待してください。